« 多忙な1週間 | トップページ | 最近の写真から 12/15 »

2012年12月15日 (土)

ナバホ族はアルコールがNG

先ほど観たフジテレビ「めざましどようび」の
「ちなみアメリカ秘境」のなかで,
「モニュメントバレーの地域に住むナバホ族は
アルコールに弱いため,
ホテルやお店ではアルコールがNGである」
という説明がされていた。

そこで,古田武彦氏の『「邪馬台国」はなかった』
(ミネルヴァ書房)を読んでいた私は,ピンと来た。
同書の最後の方にでてくる海流の図で,
黒潮は太平洋を東に流れ(東日本大震災のガレキも
これによって運ばれたのか),
やがてカリフォルニア付近で北アメリカ大陸と
ぶつかることになるのである。

つまり,縄文時代の人たちが
大きな火山爆発等から逃れ,
いかだで出発したとしたら,
その行き先の1つはそこだということだ。

ナバホ族は私たちと同じくアルコールに弱い
遺伝子を持っているということは,
同じ祖先をもっていることの証拠となろう。
観光の番組だったが,最後まで観てよかった。

« 多忙な1週間 | トップページ | 最近の写真から 12/15 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

京都の古賀さん(古田史学の会)にもご連絡差し上げたところ,
偶然同番組をご覧になっていたとのことでした。

「ポピ族などは伝承で西から来た」という情報等を
教えていただきました。「西から来た」って,
太平洋を渡ってきたことも含みますよね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 多忙な1週間 | トップページ | 最近の写真から 12/15 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ