« 「九州王朝の天子たち」 | トップページ | あと5アクセスで「555555」 »

2012年12月27日 (木)

大井高校杯 2012 (2日目)

昨日も上記の大会に参加してきた。
その様子を略報しよう。

今回の2日間の大会で,参加校は,
最小3試合,最大6試合(決勝まで進んだ2チームのみ)を
戦うことができるということだった。
では,上山口中男バレは,何試合することができたのか?

な・な・なんと!「6試合」が正解である。
ということは,今大会で2位になることができたのだ!
(参加チーム21校中)
さすがに決勝の蓮田黒浜戦はボロボロだったけど,
抽選にも恵まれ,本来の実力を発揮し,
上山口中の名前を売り込むことができた。

以下,対戦成績とかんたんなメモをしておく。

【決勝トーナメント】

対霞ヶ関中 2ー0(25ー20,25ー9)

ケーザイカップの3位決定戦の再現戦。
こちらはこの日初登場ということもあって,
第1セットはだいぶ粘られたが,
第2セットはこちらの攻撃が大爆発。
相手のエースが欠場したという事情もあって,
9連続得点,8連続得点で圧倒した。
なお,この試合と次の試合では「セット監督賞」を設け,
そのセットで最も活躍したと思われる選手をほめる
という試みをしてみた。
(今回は,Y君,Т君,N君,K君が「受賞」した( ^ω^ ))

対朝霞三中 2ー0(25ー7,25ー12)

攻守に圧倒し,手堅くベスト4に。
連続失点も2連続まで。
応援に駆けつけたおじいちゃん・おばあちゃんの前で,
1年生のN君が素晴らしいサーブを打てた。
そして,最後の1点というところで,
これも1年生のТ君が「全員参加」最後のサーブを放った。

対上尾中 2ー0(25ー21,27ー25)=準決勝

ここから,木下兄コーチに入っていただいた。
県大会ベスト4のチームで,さすがに上手だったが,
こわいという感じはしなかった。
接戦を制し,決勝進出を果たすことができた。

対蓮田黒浜 0ー2(6ー25,16ー25)=決勝

サーブや攻撃に対応できず,前述のように
決勝はボロボロの試合だったけど,(≧ヘ≦)
これをいい経験にしてほしい。
6人の結束がいかに大切か。
いつも言っている「13人全員で戦う」
ということの意味とは・・・。
私たちにはまだまだやらなくてはいけないことがある。

結局,「最後の大井高校杯」で2位ということになった。
順位だけでなく,「収穫の多い(大井)高校杯」
だったとしたら幸いだ。(ダジャレではなく・・・)

私としては,大井高校(来年からは富士見野高校)の
若き男バレ顧問・深谷先生とお知り合いになれたこと,
「足立龍哉のバレーボールコーチング」
のサイトを教えていただいたこと,
2位の賞状とともにニューボールをゲットしたこと,
顧問のТ先生の代行として,2日間無事に引率できたことで,
ホッとしている。(中小の「失敗」は少なからずあったものの)

昨日も午後から,木下兄コーチにお手伝いいただきました。
いつもありがとうございます。
また,多数の保護者の皆様の応援,ありがとうございました。
感謝いたします。
そして,読者の皆様,最後まで読んでいただき,
ありがとうございました。

上山口中の「第2シード」が決して「番狂わせ」でなかったことを
証明できてよかったです。(o^-^o)

Photo_2

« 「九州王朝の天子たち」 | トップページ | あと5アクセスで「555555」 »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「九州王朝の天子たち」 | トップページ | あと5アクセスで「555555」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ