« カンブリア宮殿(平松シェフのフランス料理) | トップページ | 『あのとき、大川小学校で何が起きたのか』 »

2012年11月23日 (金)

軽蔑していた愛情

文科省のいじめ調査(半年で14万人)の記事の片隅に,
AKB48の「軽蔑していた愛情」という曲のことが出ていた。
私としてはうかつなことに,初めてのニュースだった。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に
いろいろ教えてもらった。

「軽蔑していた愛情」(けいべつしていたあいじょう)は、
AKB48のメジャー3作目のシングルで、
インディーズデビュー作を含めると通算5作目に当たる。
2007年4月18日にデフスターレコーズから発売された。

社会問題をテーマにしているため、
キャッチコピーは「みんなのことが嫌いでした」。
3作連続で、DVD付きの初回限定盤が同時発売された。
TVスポットは河西智美がナレーションを担当してい
ジャケットは新聞の社会面の記事を再現している。

(作詞:秋元康、作曲・編曲:井上ヨシマサ)

元々は、『チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」』公演の楽曲。
学校内における「いじめ」、およびそれに伴う「自殺」
(歌詞の内容は飛び降り自殺を想定)
について問題提起した歌詞が特徴のプロテストソング。
PVの監督は、高橋栄樹。

PVのオープニングとエンディングに白抜き文字でメッセージを表示する、
映像に携帯電話の画面に表示された
「あんたの事好きな人間がこの世にいると思ってんの?」
「みんなあんたの事嫌いだから」
「学校来るな あんたが来るだけで学校がけがれる!!
空気もけがれる!!同じ空気吸わせるな」
「お前マジきもい ウザい 一回死んでくれない?」といった内容の
いじめメールの画像を挟むなど、J-POP作品のPVとしては異色の作品となっている。

ロケは、校内と、高橋みなみが屋上の塔屋に登るシーンは
東京都中央区日本橋小伝馬町にある十思スクエア(旧中央区立十思小学校)、
屋上での歌唱シーンおよび大島優子単独のシーンは
渋谷区千駄ヶ谷の津田スクールオヴビズネス屋上で行われた。 」

「軽蔑していた愛情」は,YouTubeで視聴することができる。
ぜひ聴いてみて下さい。

« カンブリア宮殿(平松シェフのフランス料理) | トップページ | 『あのとき、大川小学校で何が起きたのか』 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カンブリア宮殿(平松シェフのフランス料理) | トップページ | 『あのとき、大川小学校で何が起きたのか』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ