« 今回の研究発表の資料 | トップページ | 母のお見舞い 11/12 »

2012年11月12日 (月)

古代史セミナー2012 (2日目)

昨日に引き続いて,古代史セミナーの報告をする。
会場は八王子の大学セミナーハウスである。

●午前8時~9時 朝食とチェックアウト

003_2

●9時半~12時 参加者による研究発表

(「従軍慰安婦」問題についての話が
女性の参加者よりあった)

・1番目は加藤さんで,人物画像鏡についてのものだった。
・私の「古代日本ハイウェー」は ,2番目だった。
(あじすきさんに何枚も写真を撮っていただきました。ありがとうございました!)

010_4

007_2

008_4

・ほぼ「古田史学会報」に書いたストーリーで話させていただいた。
4人の方に質問していただいた。さらに勉強を積み重ねていきたい。
・続いて西坂さんの「古代官道」等の発表。
・映像的な資料もたくさん観ることができた。
この官道は馬車道であったということが強調されていた。中心は難波京?太宰府?
(謡曲に「奈良」から「太宰府」に行くことを「上る」という表現が出ているらしい。井上情報)
・4番目は,「もっと堂々と「道場破り」しよう」という男性(名をもらしました。ごめんなさい)
・5番目は,角田さんで「「ヤマト・倭・やまと・大和」の起源を解く」
・6番目は,柳澤さんの「刻木結縄」

●12時~1時 昼食

001_2

●1時15分~3時35分 講演と質疑応答(3)

002_2

・「続日本紀」の文武天皇の「遺言」から
神功皇后は天皇だった?という問題
古典文学大系「日本書紀」344ペ参照
(ここからしばらく記憶が・・・)

009_4

・「寛政原本」について
他の人と秋田孝季との筆跡の比較
・寧波(にんぽう)から高砂族がやってきた
高天原(たかあまばる,神聖な水が出る集落)
天の浮橋(船に乗る時の補助板)
天の沼おと(小銅鐸の鳴る音)
・「古事記」についての本居宣長の誤読
・結婚式などでやる「高砂」。離れていても2人の気持ちは1つで・・・
・三郡誌「天正から数えて2500年前」=紀元前923年の稲作伝来
今のC14測定に合っている。
・君が代~今の福岡の「千代」を中心とした歌
・和田家の親子関係や村岡師との関係
・三郡誌を巡っての家族の葛藤(喜八郎氏の10代の頃のこと)

●3時35分~3時50分 休憩(コーヒーブレイク)

・この時間にアンケートを書いたりもした。
・勇気を奮って研究発表もさせていただき,充実した2日間だった。

●3時50分~5時 講演と質疑応答(4)

・「従軍慰安婦」問題,再燃。古田氏の立ち位置をきっぱり声明された。
・松本深志高校の生徒と教師の関係(24時間のつながり)。
・国家や宗教は人間が作り出した「道具」である。
・ゲルマン民族の大移動→「大侵略」というべき。トロイヤ戦争も大侵略。
・火あぶりにならなかった女性たちの運命は・・・。
・イエス=キリストが育った生活環境。愛すべき若きイエス。
・秋田孝季は長崎で生まれた。父はロシア語の通訳だった。
父の死後,母が三春藩の殿様の後添えとなり,利発さを可愛がられる。
・金のありかを地図で探し当て,幕府への借金をその3分の2で返済。
残り3分の1で秋田家の歴史を書く仕事の資金とする。
・2部とも焼失したが,幸い写しが残り(寛政原本),
それを和田家の人たちが写し(明治写本),現在まで伝わっている。
・終わり30分くらいで発表者たちの発表内容についてのコメント,
(九州王朝が行った可能性はあるが,各地でも行ったのではないか等)
参加者のアンケートについてのコメントをされた。
古田氏の誠実さが感じられた。

●5時過ぎ 閉会

006_2

来年も11月9日(土)~10日(日)という日程で,
古代史セミナーが行われる。
また「研究発表」のコーナーに名乗りを
上げられるように,この1年古代史研究に励みたい。

« 今回の研究発表の資料 | トップページ | 母のお見舞い 11/12 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でございました。

ズームのやり方が途中までよくわからなかったので人物像が小さくなってすみません。
あのバナナとパンとスクランブルエッグの朝食、懐かしい?ですねー。

まとめ報告の下準備でノートを時々読み返しています。
先生が言われた「国史大系」の『続日本紀』は家にあるので引っ張り出して上の注釈を確かめました。

「名をもらせり」の道場破りの方は三重の田村さんだと思います。
それでは。

あじすきさんへ
コメントありがとうございます。

田村さんの件,写真撮影の件,
ありがとうございました。
助かりました。

今回は「全食事」を写真で紹介しました。
だって古田史学の特色の1つは
「悉皆(しっかい)調査」ですからね!(笑)

PS 多元の会の「速報」を楽しみにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回の研究発表の資料 | トップページ | 母のお見舞い 11/12 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ