« 7世紀後半太宰府に都が造られた! | トップページ | 社会科サークル 2012年5月例会 »

2012年5月 9日 (水)

肥さんの「定番」ビデオ&DVD

昨日「定番ビデオ」である「ぼくの自転車ひとり旅~
友だち何人できるかな」(90分)を見せ終わり,
今回も生徒たちから好評価を得た。

今ふと思いついたのだが,
そのようなビデオやDVDにも仮説実験授業に準じた
名前を冠することができないかなということだ。

たとえば,どのクラスでやっても「たのしさ」や「わかりやすさ」が
8割以上を示す授業案があればそれを「授業書」と呼ぶように,
ビデオやDVDにも明確な基準があればいいということだ。

これまで好評だったビデオやDVDを,
その観点で分類してみよう。

・A級(授業書級の「たのしさ」や「わかりやすさ」が保障できるもの)

「ぼくの自転車ひとり旅」・・・学級のスタートの時期に
「ハモネプ9(姉と僕が出場する回)」・・・合唱コンの前にオススメ
「猿岩石の旅(アジア編)」・・・世界地理と並行して
「九死に一生」・・・安全教育として

・B級(授業書案や授業プランクラスの評価が期待できるもの)

「がばいばあちゃん(泉ピン子主演)」・・・生き方を学ぶ
「トイレの神様(芦田愛菜&北乃きい主演)」・・・生き方を学ぶ
「接遇道など」・・・面接の練習に
「人は見た目が9割」・・・面接の練習に
「東大寺南大門仁王像の大修理」・・・修学旅行前の動機づけに
「「旅立ちの日に」の奇跡」・・・卒業期に
「金八先生(ハンガーマップ)」・・・地理の時間に,卒業期に

A級とB級の厳密な差はあってなきがごときものだが,
今まで何回となく見せてきた生徒たちの反応から
私が勝手につけたものだ。
あなたにとって「A級」「B級」と呼べるものがあったら,
ぜひ教えていただきたいと思う。

« 7世紀後半太宰府に都が造られた! | トップページ | 社会科サークル 2012年5月例会 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7世紀後半太宰府に都が造られた! | トップページ | 社会科サークル 2012年5月例会 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ