« 金曜日は忙しい | トップページ | 久しぶりにアクセスランキングです! »

2012年1月21日 (土)

「ブラタモリ」(国分寺の謎)への反響

さすがに「ブラタモリ」である。
視聴率が高い。
私の周辺の方だけでも9人が観ていたことがわかった。
(夢ブログ,たの社ML,勤務校など)
私を含めると10人だ。

九想さんのアドバイスを受け,
「ブラタモリ」のサイトに感想を送ってみた。
返事はいただけないと思うが,
こういう考えで観ている人もいるということを
知らせておきたかったので・・・。

しかし,「古代日本ハイウェー」を知っていただけたことは
近年の考古学の発掘の成果を知らせることでもあり,
それはそれでよかったように思う。

だがしかし,番組の中で言った
「ここを曲がってまっすぐ行くと、奈良に通じる」
というタモリのコメントは,
彼が大変な有名人であるだけに「罪作りなひと言」であった。
タモリ自身は「気の利いたコメントを言えた」と思っているだろうが・・・。

PS 「ブラタモリ」の感想・意見コーナーは,
番組への「5段階評価」と「感想・意見の自由筆記」から成り立っていた。
これって,仮説実験授業の授業評価と同じだ。

« 金曜日は忙しい | トップページ | 久しぶりにアクセスランキングです! »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜日は忙しい | トップページ | 久しぶりにアクセスランキングです! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ