« 『たの授』公開編集会議2012年1月 | トップページ | 所沢の予想気温 »

2012年1月30日 (月)

シンポジウム「「鎌倉街道」を検証する」

昨日,上記のシンポジウムに参加してきた。

先日の朝霞地域社会科サークルの際,
山口さんからこのシンポジウムのことを聞き,
これは私のために開かれるものと感じ,丸1日参加してきた。
(インフルエンザのため,土日が部活なしになったのが幸いした)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時:平成24年1月29日(日)午前9時30分から午後4時30分まで

会場:国立女性教育会館講堂(嵐山町)

基調講演「中世の幹線道路交通 -東海道を中心に-」
 榎原雅治(東京大学史料編纂所所長)

報告1 「中世の幹線道路について -文献資料を中心に-」
 岡 陽一郎(兵庫大学講師)

報告2 「「鎌倉街道上道」の道路遺構 -赤浜天神沢遺跡・六大塚遺跡を中心に-」
 小林 高(寄居町職員)

報告3 「古代官道「東山道武蔵路」と東の上遺跡 -道路と集落を発掘調査から探る-」
 根本 靖(所沢市教育委員会職員)

報告4 「中世の美術工芸品からみた「鎌倉街道」-彫刻・金工品を中心に-」
 林 宏一(前東京家政大学教授)

討論(パネルディスカッション)

コーディネーター 宮瀧交二(大東文化大学准教授)・加藤光男(当館)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は事前にハガキで申し込む必要があったのだが,
前日に嵐山史跡の博物館に電話して,
「ハガキの人が全員入場し終わったら,入ってOK」
という返事をいただいたのだった。

007_2

もちろんターゲットは,「報告3」。
東山道武蔵路についての新知見を得るということが目標である。
これについては大成功で,
武蔵路は進路変更して「第2の道」が作られたことが,
その後の発掘でわかったそうである。
南陵中から南下する際下る(上る)角度が大きすぎるし,
八国山は越えなくてはならないし,
コースを変えた方がいいのになあと思っていたので,
その予想が当たったわけだ。
私のもっている古代道の本にはその情報は出ていないので,
やはり旬の情報を得るには,こういう会に出る必要があるのかなと思った。

ただ,質問用紙に「古代日本ハイウェーの建設主体」の件を資料付きで提出したら,
これはまったく相手にされなかった。
もともとパネルディスカッションといっても,
参加者の質問にどんどん答える古田武彦氏の古代史セミナーとは違い,
パネラー同士のやりとりで1時間を過ごす程度のものだったから仕方ないが・・・。

008_2

実は,このパネルディスカッションが始まる直前,
私のすぐ近くの席に見覚えのある女性が座った。
もしやと思って話しかけてみると大当たり!
それは私が新任の頃担任した阿部さんだった。
7,8年前に小手指公民館別館で働いていたが
(3日間の職場体験で生徒たちがお世話になった),
今は生涯学習推進センターに勤務とのこと。
市の職員というのは,いろんな仕事をさせられるんだなあ。

なお,以下の2冊を入手した。
値段は安くないが,いみじくも古代道を語るには,
持っていてしかるべき本と思ったからである。
009

この人(近江俊秀さん)もそうだが,
私より年下の研究者である。
この「若さ」に歴史の解明を期待したいと思う。
(近江さんは,あの「古代日本ハイウェー」のDVDにも出演していた)

« 『たの授』公開編集会議2012年1月 | トップページ | 所沢の予想気温 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

> もちろんターゲットは,「報告3」。
> 東山道武蔵路についての新知見を得るということが目標である。
> これについては大成功で,
> 武蔵路は進路変更して「第2の道」が作られたことが,
> その後の発掘でわかったそうである。

この話は「武蔵路について、これまでのマトメ」
に書かれた内容とは違うのでしょうか?

ぼ輔さんへ
コメントありがとうございます。

私の書いている「第2の道」とは,
東の上遺跡から南に直進して八国山を突っ切るのではなく,
「青梅街道」沿いのより交通がしやすいコースを
選んだのではないかということです。(柳瀬川にジャマされないコース)

しかし,貴サイトを拝見し,たいへんうれしく思いました。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『たの授』公開編集会議2012年1月 | トップページ | 所沢の予想気温 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ