« 昨日の部活動 1/23 | トップページ | 「古代日本ハイウェー」についての問題 »

2012年1月24日 (火)

「インフル」が町にやってきた!

「聖者が町にやってきた」という曲があったが,
これは笑いごとではない!
インフルエンザが学区内の小学校まで来ていることが
昨日の朝判明した。

1年のスキー教室と2年の東京めぐりを終えていたのが
不幸中の幸いとはいえるが,
3年生は昨日が私立高校の出願日で
朝から「出陣体制」だ。
インフルエンザのため
欠席などということにならなければいいが・・・。

ところで,学区内の小学校まで来ているというのは,
もう「敵は陣中にあり」ということだ。
というのは,中学生たちには小学生の兄弟がいることが多く,
たいていの場合年齢が小さい方から感染していく。
だから,600人中100人以上休みが出たということは,
わが校にもその危機が迫っているということである。

(1) 「うがい」「手洗い」励行ということで,
 せっけんを水道に再配付し,
 給食前の消毒用アルコールを各クラスに設置

(2) 大集団での行動をさけるため,
 本日の学年朝会は中止

以上2点をさっそくやることになった。

とは言っても,かかる生徒はかかるわけで,
1年と2年のひとクラスずつすでに数人ずつの患者が出ている。
しかも,彼らの一部はスキー林間の時期に
潜伏期間だったという事実(これは仕方ないことだが)。

今週から来週にかけて,けっこう大変なことになりそうだ。
まずは,最初の報告まで。

« 昨日の部活動 1/23 | トップページ | 「古代日本ハイウェー」についての問題 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 1/23 | トップページ | 「古代日本ハイウェー」についての問題 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ