« 究極の感想文 | トップページ | 社会科サークル2011年12月例会 »

2011年12月14日 (水)

「縄文時代」はなかった

昨日歴史の授業で小学校で習った
縄文時代と弥生時代の復習をしようと,
同僚のK先生の作られたプリントをやったみた。

ところがほとんど全部かけている生徒がいる一方で,
まったく書けていない生徒も少なくない。
これはどうしたことだ。
1クラスでこんなに学力の差があっていいものか・・・。

とりあえず「1年半前の授業のことだから,
忘れているのかな?」と思った私は,
「明日もう1度同じ問題(小テスト)をやるので,
勉強してきてね」と言い渡し,帰りの会でも再確認した。

昨夜,社会科サークルがあった。
その終わりの方で,私は小学校の先生方に遠慮気味に質問をした。
「小学6年で,縄文時代や弥生時代のことを勉強するんですよね?」
すると小学校の先生たちは,何か奥歯にものの詰まったような言い方で,
私にこう教えてくれたのだった。

前回の指導要領では「深入りしないように」ということで,
教科書に縄文時代は出ていない。
今度の指導要領では出てくるのだけれど・・・。
昨年縄文時代のことをやった先生がいるとすれば,
移行措置で資料集を使ったりして授業したのではないか。
(習っていない生徒がいる可能性もあるということだった)。

えーーーーっ!
『「邪馬台国」はなかった』という題名の本は聞いたことがあるが,
「「縄文時代」はなかった」では歴史の教科書にならない,
いや「戦前のの教科書になってしまうんじゃないの?」
私は混乱してそんなことも口走ってしまっていた。

つまり昨日の歴史の授業で生徒たちの学力差と見えたものは,
単に習ったか,習っていなかったか,ということかもしれないのだった。
(1万年分の日本の歴史を習っていないとは,衝撃的なことだが・・・)
なので,本日とりあえずアンケートを書いてもらおうと思う。
そして,その結果は,明日報告しよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q あなたは去年「縄文時代」のことを歴史の授業で習いましたか?

ア.教科書で習った。
イ.資料集で習った。
ウ.プリントで習った。
エ.習わなかった。

« 究極の感想文 | トップページ | 社会科サークル2011年12月例会 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

小学校の教師をしています,mineです。肥さんにはいつもお世話になっています。
昨年やったところなので,参考までに,僕の考えを書いてみますね。
「縄文時代のことを習わなかった」…ということはないと思いますよ。
そこを落として日本の歴史のスタートはきれませんので。
でも,「縄文時代」という呼び方は習わないことがあると思います。
「日本のあけぼの」は…みたいな感じで表現して,
「狩猟が中心の生活をしていた時代があった」ことを教えるのです。
「石器」や「縄文土器」などの語句は出てきますが,
「縄文時代」や「旧石器時代」というような名前は出ていなかった気がします。
まぁ,それを説明するのには「縄文時代」という呼び方が便利なので,
僕は教えていましたけど。だから,教えている先生も多くいると思いますよ。

それを考えると「Q あなたは去年「縄文時代」のことを歴史の授業で習いましたか?」
と聞いてしまうと,うまく答えられない生徒がいるだろうなぁと思います。
「縄文時代」の内容は習っていても,
「縄文時代」という名前を知らないだけ,ということがありますから。
だから,「エ」と答える子が多くなると予想できますが,
たぶん,そのうちのほとんどが,
「オ.内容は習ったが,名前は習わなかった。」に属すると思います。
それか「カ」の「忘れた」か(笑)


mineさんへ
コメントありがとうございます。

ようやく謎が解けてきました。
「内容は習った」が「言葉は習わなかった」ということですね。
そういう意味では,中学の教科書には,
「日本のあけぼの」という言葉は出てこないので,
小学と中学の教科書同士の橋渡しが
うまく出来ていないということなのでしょうね。

あのあと授業をどうしたかは,
「縄文時代」はあった,ということで書くことにしました。
続いて行った「土器の判定」はなかなか楽しかったです。

ああ、ナツカシス中学時代の歴史…。
思い出しましたわ、私の中学時代のこと。
2年の時だったと思うのですが、テストで旧石器時代のことを
「無土器時代」と解答して、いったん×を入れられた後、○に
訂正されて正解になっていました。
もちろん授業で「無土器時代」など習わないと思うので、その頃、
すでに自分なりに日本史を研究していたんだろうと思います。
あまり記憶にないけど(汗)

授業で習う歴史用語とは違う「別称」などテーマにすると面白いかも
知れませんね。

ツォータンさんへ
コメントありがとうございます。

歴史用語はあまり増やすと覚えきれなくなるので
限界はあると思いますが,
「歴史用語の話」みたい読本はあってしかるべきでしょうね。
今は石器の新・旧が目安になっていますが,
昔は土器の有・無が目安になっていたわけですから・・・。

昨日黒板に人類の歴史を描きました。(3m50cm=350万年)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人類の        旧石器時代 349万年            最後の1cm 縄文
誕生         (ずっと土器がなかった)                     時代
                                               (1万年)
                                       最後の1mm 弥生
                                                 時代
                                                 (1000年)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 究極の感想文 | トップページ | 社会科サークル2011年12月例会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ