« 古田武彦氏講演会イン京都 | トップページ | 『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』 »

2011年10月10日 (月)

がんばれ楽天(63勝目)

打線の援護もあって,
長谷部がようやく今季初勝利をあげた。
これをきっかけにぜひ頑張ってほしい。
星野監督も期待していると思うので・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロッテ 0 0 0 0 0 1 1 0 1 計 3
楽 天 1 0 0 2 0 1 0 0 X 計 4

戦評

楽天は1回裏、高須の適時二塁打で先制。
4回に聖沢の適時二塁打と内村の適時内野安打で2点を加えると、
6回には再び内村の適時内野安打で追加点を挙げた。
先発・長谷部は6回途中を1失点に抑え今季初勝利。
ロッテは終盤に追い上げを見せたが、あと一歩届かなかった。

(Sports@nifty)

« 古田武彦氏講演会イン京都 | トップページ | 『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

肥さん、こんにちは。

楽天の山崎選手が戦力外になり退団しますね。
あれだけ楽天に貢献したのに、きびしいですね。

九想さんへ
コメントありがとうございます。

2年契約の最終年ですし,
今年の数字で「2億5000万円」では,
若返りを図りたい楽天との再契約は難しいでしょうね。
私はぜひコーチとして残ってほしかったのですが,
(近い将来の監督もあるだろうし)
それは山崎選手自身が選ばなかった。
プロというのは厳しい世界です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古田武彦氏講演会イン京都 | トップページ | 『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ