« 私と生徒と仮説実験授業(美原中時代) | トップページ | 『人生がときめく片づけの魔法』 »

2011年10月11日 (火)

がんばれ楽天(64勝目)

打線が爆発して,新人・塩見に8勝目(9敗)をプレゼントした。
退団の決まった山崎武も,ヒットで最後を飾った。
これで楽天は3連勝。
残り試合4つを全部勝って来年度につなげたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロッテ 0 0 0 0 1 0 0 0 0 計 1
楽 天 0 4 1 0 0 1 0 0 ×計 6

戦評

楽天は2回裏、相手の守備の乱れから先制すると、
さらに松井稼の適時打などで4-0とリードを広げる。
その後も3回に銀次の内野ゴロの間、
6回に松井稼の適時打で加点した。
先発・塩見は7回1失点の粘投で8勝目。
これでチームは3連勝。
ロッテは攻守に精彩を欠いた。

(Sports@nifty)

« 私と生徒と仮説実験授業(美原中時代) | トップページ | 『人生がときめく片づけの魔法』 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私と生徒と仮説実験授業(美原中時代) | トップページ | 『人生がときめく片づけの魔法』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ