« 昨日の部活動 9/4 | トップページ | 作戦会議 »

2011年9月 5日 (月)

『はじまりをたどる「歴史」の授業』

千葉保著,太郎次郎社エディタス
1800円+税の上記の本を入手した。

Photo_2

千葉さんの本は何冊か持っていて,
身近な事物から本質を探っていく手法は
とても参考になっている。

特に古田史学に関して,
古事記を読んでいく中から
「天国(あまくに)」のありかを対馬・壱岐周辺と
推定していくところなどはとても素晴らしい。
参考文献として『「邪馬台国」はなかった』も出てくる。
(『授業 日本よ,どこへ行く?』収録)

神奈川県の小学校の先生のあと,校長先生もして,
今は国学院大学の講師をされているようだ。

今回の本の目次を載せてみると,以下のようだ。

(1) 「特別教室」の授業~校舎が語る,知られざる学校の歴史
(2) 「石貨」の授業~お金の原点を考える
(3) 墳墓「やぐら」の授業~中世のお墓からみる幕府政治
(4) 「庚申塔」の授業~江戸時代の民間信仰を知る
(5) 「婦人参政権」の授業~法案成立までの議会を演じて学ぶ
(6) 「1枚の写真から戦争を見つめる」授業~10歳が体験した長崎の記録から

どの項目もなかなか面白そうだ。
その中でも,すぐ授業に使えそうなものを問題にしてみた。

[問題] 音楽室,理科室,家庭科室,図書室のできた順番は,
どのようなものだったと思いますか。
順番に並べてみましょう。その理由はなんですか。
 ↓
 ↓
 ↓
1番目~家庭科室・・・女子の就学率アップのため
2番目~音楽室・・・日清戦争後,軍歌による士気向上をねらう
3番目~理科室・・・第一次大戦後,ドイツの科学力に驚嘆して
4番目~図書室・・・第二次大戦後,アメリカの教育使節団の勧告により

« 昨日の部活動 9/4 | トップページ | 作戦会議 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

今日授業でやりましたね☆

意外の順位でビックリでス!!


えんどうさんへ
コメントありがとうございます。

この問題,なかなかいいですよね。
コンパクトで,日本の歴史と教育の歴史が
つながっていることがよくわかるし・・・。
今後私の「定番」になりそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 9/4 | トップページ | 作戦会議 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ