« ダイエットの夏 8/17 | トップページ | ダイエットの夏 8/18 »

2011年8月18日 (木)

「29℃の夜」に

日本国憲法第25条では,
「健康で文化的な最低限度の生活を保障する」
と生存権を明記している(はずだ)。

ひるがえって私たちの,この激暑の日常生活はどうだろうか。
毎日のように「観測史上初」の気温が報道されたり,
2週間にもわたって「熱帯夜」が続いたり,
夜にも「熱中症」で亡くなる人が出たり・・・。

おまけに「夜はクーラーをつけて寝ましょう」などと
テレビでのたまうものだから,
その熱気が周りの環境をさらに悪化させ,
我が家ではクーラーなしの29℃+αで一夜を過ごすことになる。
そういう人がいることも忘れないでほしい。
(私は30年間自転車通勤でエコにも協力してきたが,
奨励金などもらったことはない)

そりゃお金を出せばクーラーは買えるだろう。
免許をとるために勉強すれば車も運転できるだろう。
ケータイだって簡単に手に入るよ。
しかし,便利を追い求めた結果,今どういうことになっているか。

東日本大震災,津波,原発事故をきっかけに,
私たちの便利すぎる生活が砂上の楼閣であることが
あからさまになってしまったのではないか。
そして,そのつけは未来へと持ち越される・・・。

日本の夏の気温が40℃となってしまう日も
近いのではないだろうか?
生態系も変化して,昔だったらいなかった生き物まで
身の回りで見られるようになってきているそうだ。
(クマゼミが東日本にも登場。こいつは鳴き声もすごい)
また,将来を見越して北海道に自宅を建てた人も,
「最近の夏はクーラーなしではもちません」と嘆いているとか。

国としての方向性などというと大仰になるが,
まず「おかしいよ」と思った個人が声を上げないとね。
たとえ最初はわずか1滴でも,
やがて大河となることを信じて・・・。

PS 先ほどテレビで天気予報をやっていた。
「埼玉は37℃の予報です」と何気に言っていた。
今日は体温より上だー!
読者の皆様,どうぞご自愛下さい。

« ダイエットの夏 8/17 | トップページ | ダイエットの夏 8/18 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイエットの夏 8/17 | トップページ | ダイエットの夏 8/18 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ