« 古代史遺跡巡りの旅(2) | トップページ | 昨日の部活動 8/2 »

2011年8月 3日 (水)

がんばれ楽天(37勝目)

新人・塩見がまた好投し,試合を作った。
打線も好機を逃さずたたみかけ,
西武の先発・涌井を打ち崩した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

西武 0 0 0 1 0 0 0 0 0 計1
楽天 0 0 0 1 0 3 0 0 X 計4

戦評

楽天は先制を許した直後の4回裏、2死からガルシアの適時打で同点とすると、
6回には高須の適時打、中村の適時二塁打で3点を挙げ、勝ち越しに成功した。
投げては、先発・塩見が9回を5安打1失点に抑える好投を見せ、今季4勝目。
西武は打線が振るわず、連勝ストップ。

(Sports@nifty)

« 古代史遺跡巡りの旅(2) | トップページ | 昨日の部活動 8/2 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代史遺跡巡りの旅(2) | トップページ | 昨日の部活動 8/2 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ