« ダイエットの夏 8/9 | トップページ | ダイエットの夏 8/10 »

2011年8月10日 (水)

「世界の美都で発見!!秘宝ミステリーツアー」

昨日,上記の番組(テレビ朝日,午後7時~)を観た。
俳優の役所広司と若手女優たちが
フェルメールの絵画をヨーロッパ各地に探す。

フェルメールといえば,
17世紀のオランダの画家で,
「フェルメールブルー」といわれる
顔料から取り出した鮮やかな青色が印象的な画家だが,
「カメラオブスキュラ」というピーンホールを利用した
遠近法を利用して構図を作った画家でもある。
(彼の作品のうち,17のものから中心となる画鋲穴が見つかっている)
そのためもあって,作品数が少ないにもかかわらず
(確実なものは,わずか30数点とか)
非常に完成度の高いものを残している。

詳しい作品の紹介は専門家に譲るが,
私のような絵画にまったくの素人でも
「素晴らしい絵だな」と思えるものが何点もあった。

最後は役所広司が現代の修復技術の様子を報告し,
黄ばんできた「フェルメールブルー」を復元し,
当初描かれていた椅子の鋲まで
蘇らせたのには大変驚いた。

「フェルメール」と検索さえすれば,
ウィキペディアを始めとした数々のサイトが
あなたを待ち受けているだろう。

Photo_2

« ダイエットの夏 8/9 | トップページ | ダイエットの夏 8/10 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイエットの夏 8/9 | トップページ | ダイエットの夏 8/10 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ