« ダイエットの夏 8/15 | トップページ | 送り火2011 »

2011年8月16日 (火)

『弾左衛門の謎』

授業書《差別と迷信》とのからみもあって,
上記の本を読み始めた。
(塩見鮮一郎著,河出文庫,840円+税)

010_2

帯にも「関八州の被差別民の頭領,
浅草弾左衛門の様々な〈謎〉に挑む」とある。
なかなか興味深い人物だ。

もともと摂津国(今の大阪府池田市)出身の弾左衛門が,
いかにして鎌倉時代から関東に進出し,
江戸幕府とはどのような交渉を持ったのか。
そこには「皮革産業」が大きくかかわっているようだが・・・。

「フィールド調査の名著」と評判の高い本書で,
それを味わってみたいと思っている。

« ダイエットの夏 8/15 | トップページ | 送り火2011 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイエットの夏 8/15 | トップページ | 送り火2011 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ