« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

ハモネプ14~グラコロンが優勝!

昨日,「ハモネプ14」が放送され,
無事ビデオ録画にも成功した、
以下,出場グループと曲名と得点の
簡単なレポートを書く。

【Aブロック】

(1) ラディッシュ「ズルい女」・・・81点
(2) ぶーびーぶー「White Love」・・・84点
(3) ナノトーン「そばかす」・・・90点
(4) 食後3錠「木綿のハンカチーフ」・・・91点 ☆
(5) コシズム「言えないよ」・・・88点

【Bブロック】

(1) クイーン「あー夏休み」・・・83点
(2) ゆーす♪「世界でいちばん熱い夏」・・・82点
(3) ICU49「BORN THIS WAY」・・・93点 ☆
(4) べいびーず「MajiでKoiする5秒前」・・・88点
(5) ブーケ「今すぐ Kiss Me」・・・89点

【ボイパーリーグ】

あんぼ・・・優勝

【Cブロック】

(1) グラコロン「どんなときも。」・・・92点
(2) アカーシ「ミスター」・・・82点
(3) BOSS「あなただけ見つめてる」・・・91点
(4) ヒートロック「勝手にシンドバット」・・・88点
(5) ウィズ「Automatic」・・・93点 ☆

【決勝】

(1) 食後3錠「部屋とYシャツと私」
(2) ICU49「いとしき日々よ」
(3) ウィズ「朝がまた来る」
(4) グラコロン「オリビアを聴きながら」・・・優勝

今回もレベルの高い争いで,
感動する曲が多かった。
本当にどこが優勝してもおかしくないと思った。

ハモネプを知って10年。
本当にいいものに出会えたと思っている。
その魅力の一端を「夢ブログ」でお伝えできたことが,
私にとっての幸運であった。

ユニークな避難訓練

昨日は,夏休み明けの始業日だった。

全体集会,学活,避難訓練,除草作業と
授業以外のことのオンパレードだった。
(全体集会では,3年ぶりの「海外派遣」で,
シンガポールに行った2人の報告もあった)

001_2

避難訓練では,3年生だけだったが,
「煙の中を逃げる訓練」という
ユニークなものも登場した。

002_2

こういう体験はなかなか貴重だ。
生徒たちは「全然前が見えないよー」
などと感想を述べていた。

がんばれ楽天(49勝目)

7連勝で稼いだ成績がどうなるかという大事な1戦。
先発・岩隈と抑えのラズナー2人でつなぎ,
序盤の2点を生かして,接戦を制した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

西武 0 0 0 0 0 0 0 1 0 計 1
楽天 1 0 1 0 0 0 0 0 X 計 2

戦評

楽天が接戦を制した。
楽天は初回、高須の適時打で1点を先制する。
3回裏には内村の内野ゴロの間に1点を加点した。
投げては、先発・岩隈が8回を1失点に抑える好投。
最後は抑えのラズナーが締めくくった。
敗れた西武は8回に1点差とするも、あと一歩及ばなかった。

(Sports@nifty)

2011年8月30日 (火)

今夜7時「ハモネプ14」の放送です!!

待ちに待った「ハモネプ14」の放送が,
今夜7時からフジテレビであります!

朝余裕があったら,ビデオ録画を仕掛けて出かけましょう。
男子は(女子も?)外に出たら7人の敵がいるといいます。
また,何かのトラブルや誘惑があるかもしれません。
(特に,本日始業式や始業日の人はご用心?)

そして,もしそれまでに帰宅できれば,
テレビを観ながら,録画も同時にできてしまいます。
たのしい番組は,決して逃してはならないのです!
(かく言う私は,もう録画の準備をしました)

『断捨離 で日々是ごきげんに生きる知恵』

やましたひでこ著,アスコム刊,
1200円+税の上記の本を入手した。

006_2

この本は,著者がヨガから学んだ極意を
「片付け」に応用したものだ。

断・・・断つ。何を断つ?いらないものが入ってくるのを断つ。
捨・・・捨てる。何を捨てる?今の自分にいらないものを捨てる。
離・・・離れる。何から離れる?いらないものから離れる
 =過去への執着から離れる。=心の解放?

今の私にピッタリの本だ。
夏休みは終わってしまったが,
この秋まず学びたい本にさっそく出会えた。
ダイエットにも示唆を受けることが少なくない。

ありがとう 暑中(残暑)見舞い!

生徒たちからもらった暑中(残暑)見舞いを
紹介させていただこう。(ハガキ6通)

010_2

ほかにメールでも2通もらった。
時代かも・・・ね。

2011年8月29日 (月)

夏休みの成果2011

本日で40日の夏休みも終わる。
今年の夏休みの成果はいろいろあるが,
「時間」という宝物をうまく使えた気がする。

(1) ダイエットに長期的に取り組む

現在マイナス7.5キロあたりをウロウロしているが,
自分の健康や体力と向き合えたことは大きな自信となった。
これは,もう少し追求してみようと思っている。

(2) 仮説実験授業に積極的に取り組めた

4月からの《はじめての世界史》《沖縄》の授業。
4月,6月の新所沢たの授サークル。
そして,そり勢いのままに,夏休み中の夏の大会(福岡県)と
東日本の会(埼玉県)に参加し,
研修会では《差別と迷信》を実施するなどフル回転だった。
今年が仮説実践30周年だったこともあるけれど。

(3) 古田史学についても新たな展開

仮説の夏の大会を後泊して,
北部九州を再訪できたのも大きな収穫だった。
2日間で10ヶ所も回ることができた。
この秋には古田氏の『俾弥呼』(ミネルヴァ書房)
も出版されるとのことで,
11月の古代史セミナーがますます楽しみとなった。

昨日の部活動 8/28

昨日は,午前8時~12時半のコマだった。

いつものように準備運動のあと,
サーブ,キャッチボールからの基礎トレーニング,
対人,サーブレシーブ等をやった。

そのあと,跳び箱の1段目と2段目を使って
アタックのタイミングを取る練習をした。
つまり,アタックラインで1歩目を,
跳び箱1段で2歩目を,
跳び箱2段で3歩目を踏んでアタックする
という練習だ。

言葉にすると難しいが,
実際体を動かしてやってみると,
跳び箱の恐怖心さえ取れてしまえば簡単。
生徒たちは瞬く間に上手にできるようになった。

これで夏休みの練習は終わり,
今後は9月末の新人戦に向けて
がんばっていくことになる。
この夏休みの練習の成果が,
もっと先になるかもしれないけれど,
がんばってほしい。

ボルトのフライング

猿も木から落ちる,河童の川流れ,弘法も筆のあやまり等,
予期せぬ失敗の例はことわざになってきた。

昨日新たにそれに加わったもの。
「ボルトのフライング」

世界陸上男子100M決勝で,
世界新を期待されたボルトが
まさかフライングで失格になるとは・・・。

「やはりボルトも人間だったということですよ」
とキャスターの織田裕二が
フォローにならないフォローをしていた。

2011年8月28日 (日)

祝 40万アクセス!

お陰様で,40万アクセスを達成た。
25日(木)に4000話を記録したと書いたが,
「4つながり」で今度は40万アクセスを記録したのだ。

ブログを始めたのは2005年の11月だから,
5年9ヶ月での記録ということになる。

とはいっても,アクセスは毎日同じようにあったわけではなく,
尻上がりに上昇していった。
(いまどき珍しい「右肩上がり」である)

これは「検索」という形のアクセスもカウントされるためで,
話を多く書けば書くほど検索アクセスも多くなるからである。
(昨日の場合でいうと,「「ハモネプ14」
最終予選」の記事の検索アクセスが多かった)

「肥さんの夢ブログ」の場合,
「常連さん」が70人ほどいらっしゃり,
毎日~10日に1度の訪問がある。
最高のアクセス回数は1424回で,
100回を超えている方が50人いる。
これらは個人名はわからないが,
パソコン内の「アクセス解析」という機能でわかる。

初めてホームページを作った時,
カウンターの10万の位なんて使用しないのでは?
と思っていたが,
お陰様で今はここまできた。
「退職までに99万9999」をめざしたい。

今後ともよろしくお願いいたします。

【参考・・・最近の「訪問者」/「アクセス数」】

2011年8月21日(日)  167 / 296
2011年8月22日(月)  193 / 321
2011年8月23日(火)  199 / 294
2011年8月24日(水)  197 / 364
2011年8月25日(木)  216 / 362
2011年8月26日(金)  195 / 348
2011年8月27日(土)  270 / 505

昨日の部活動 8/27

昨日は,午前8時~12時半のコマだった。

昨日は助っ人の嵐だった。

上山口中の教え子・・・男子2名
富岡中の教え子・・・女子5名
向陽中の教え子・・・女子2名

以上,合計9名が練習を手伝ってくれたのだ。
顧問の「還暦記念」という話を聞いてきた方もいて,
あと2年現役を続けるらしいと聞いて喜んでいた。

私は『たの授』公開編集会議にでかけるため,
早めに出させてもらおうとしたが,
このような大量助っ人もあって
「大遅刻」して上記の会に出かけた。

がんばれ楽天(48勝目)

田中が自己最多の18三振を奪う完封で13勝目をあげ,
楽天は球団タイ記録の7連勝!
さあ,この勢いで3位を確実にし,
クライマックスシリーズをめざそう!

005_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソフト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計 0
楽 天 0 3 2 0 0 0 0 0 X 計 5

戦評

楽天が球団タイ記録の7連勝。
楽天は2回裏、松井稼の適時二塁打などで3点を先制。
続く3回には牧田、聖沢の適時打でリードを広げた。
投げては、先発・田中が自己最多の18三振を奪い、
完封で今季13勝目。
敗れたソフトバンクは、先発・杉内が3回5失点と誤算だった。

(Sports@nifty)

2011年8月27日 (土)

「ハモネプ14」最終予選

バッチリ録画にも成功し,
今上記の番組を観ている。

今回のハモネプがますます楽しみになった。
また,番組の所々に差し挟まれた
ハモネプへの色々な人たちの思いが
とてもよかった。

今回で14回目になるハモネプだが,
この10年の歳月に確実に存在したこと,
それは私もまた同じだ。

校内の使えるマイクを総動員して,
文化祭にハモネプを開催したことが
今ではいい思い出だ。

563組から25組に,
さしてそこからさらに15組に絞られ,
30日(火)午後7時から放送される。
フジテレビの朝には録画をお忘れなく!

なお,みごと決勝大会出場は次の15組。
(ボイパーリーグの優勝は,あんぼ)

(1) クイーン(兵庫県)・・・神戸大ほか
(2) ゆーす♪(福島県)・・・橘高
(3) ラディッシュ(東京都)・・・各大学
(4) BOSS(京都府)・・・京大ほか
(5) 食後3錠(滋賀県)・・・滋賀医大

(6) ブーケ(東京都)・・・駒沢大
(7) コシズム(東京都)・・・日大
(8) ICU49(東京都)・・・国基大
(9) ヒートロック(大阪府)・・大阪大
(10) ぶーびーぶー(東京都)・・・中学校

(11) ウィズ(京都府)・・・同志社大
(12) アカーシ(韓国)・・・大学生
(13) ナノトーン(大阪府)・・・大阪大
(14) べいびーず(京都府)・・・立命館大
(15) グラコロン(兵庫県)・・・神戸大

がんばれ楽天(47勝目)

投打がうまくかみ合った楽天が今季初の6連勝と,
夢に向かってまた一歩前進した。
現在のパの1,2位を相手の6連勝は,
大変意味のある内容だと考える。
これで3位をゲットだ!
(本日は,田中が先発の予定)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソフト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計0
楽天 0 0 0 0 2 0 0 0 X 計2

戦評

楽天が完封リレーで6連勝。
楽天は5回裏、2死満塁の好機をつくると、
内村が適時打を放ち2点を先制。
投げては、先発・塩見が7回途中を無失点に抑える好投を見せ、
後を受けた4投手もソフトバンク打線を見事、零封した。
対するソフトバンクは10残塁と拙攻が響いた。

(Sports@nifty)

昨日の部活動 8/26

昨日は,午前10時~午後2時のコマだった。

久しぶりに部活に参加し,汗をを流せた。
高校生・大学生の助っ人が3人来た。
(男子1人,女子2人)

日程表が違っていて,
違う方の時間(午後0時30分)と思って
遅れてくる人がいた。

2011年8月26日 (金)

「ハモネプ14」最終予選の放送あり!

本日=26日(金)26時20分=27日(土)午前2時20分から,
「ハモネプ14」最終予選の様子が放送されるようだ。

深夜なので,1時間程度ビデオを仕掛けて,
明日の朝観ようと思う。

もちろん本番は,30日(火)午後7時からフジテレビで。
いよいよ「ハモネプ14」が近づいてきた。
皆様,ご油断なさらぬように!

人間ドック2011

昨日は予定通り人間ドックを受けに
所沢市民医療センターに行った。

問題の体重は,ピーク時よりマイナス7キロ,
昨年よりマイナス2キロであった。
(明日からの後半の部活で,あと3キロ頑張る予定)

首尾よく「1日ドック」を半日で終えて帰ってきたのだが,
ネットのニュースにタイミングよく(悪く?)
以下のニュースが載っていた。
あなたは,どう思います?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人間ドックの9割超が「異常あり」の異常」 ~ 日刊ゲンダイ
<患者が増えれば増えるほど儲かる病院>

日本人間ドック学会が昨年、人間ドックを受けた308万人のデータを調べたところ、
検査値に異常がない「健常者」がわずか8.4%しかいなかった。
健常者の割合は年々減っていて、今年も過去最低を更新したそうだ。

同学会は健常者の割合が減った理由として、「ストレス」を挙げる。
「がん検診などの医療技術が進んだこと」「メタボリックシンドロームに注目した特定検診で
腹囲測定が導入され基準が厳しくなったこと」なども加える。

確かに、メタボ診断されて、思い当たるフシがあるサラリーマンは多いだろうが、
だからといって受診者の9割以上が「異常あり」なんてちょっと大げさすぎやしないか。
この国は病人だらけということになってしまう。

「例えば、尿検査の潜血反応はプラス1程度のごく微量の血液でも再検査です。
感度が良すぎて、正常でも異常と出やすいのです。
それに正常か異常かは、基準値をどこに置くかで変わってくる。
人間ドック学会は受診者を増やしたいわけですから、こういう調査結果になるのでしょう」
(医学博士の米山公啓氏)

実際、07年に健常者の割合が過去最低を更新した際も、同学会はこう解説していた。

「職場などでのストレスが、日本人の生活習慣を悪化させているのではないか」

驚くことに今年とほぼ同じ説明だ。
ま、がんの早期発見で助かる人もいるから否定はしないが、
保険のきかない人間ドックは、病院の“商売”だと思っておいたほうがいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この話で,「夢ブログ」4000話です!

『生きてるだけで なんくるないさ』

玉元栄作著,日本テレビ刊,
1143円+税の上記の本を入手した。

Photo_2

先日放送された日本テレビ系の「24時間テレビ」の中で
スペシャルドラマとして登場したものの原作である。
ちょうど日程が東日本の会と重なっていて,
じかに観られなかったのだが,
それを昨日買ってきた本とともに観ることができた。

ガン,白血病など,次々に襲ってくる病と戦い
入退院を繰り返しながらも,
奥さんの美香さんや愛娘のそらちゃん,
家族,友人たちに支えられ,
幸せな毎日を送っている玉元さん。

「なんくるないさ」とは沖縄の「おばあ」の言葉で,
「なんとかなる」という意味だそうだ。
だから,本とドラマの題名は,
「生きてさえいれば なんとかなる」ということだ。

この方言のようにおおらかに生きることが,
自分の小さな幸せに気がつくということなのだろうか。

本は学級文庫に入れ,ビデオは道徳で観せようと思う。

がんばれ楽天(46勝目)

楽天の勢いが止まらない。
ハーラーダービーのトップを走るダルビッシュを相手に,
少ないチャンスを生かしての勝利。
これで今季初の5連勝。
この勢いで,クライマックスシリーズに参戦だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽  天 0 1 0 0 0 0 0 1 0 計 2
日ハム 0 0 1 0 0 0 0 0 0 計 1

戦評

楽天が接戦を制し、今季初の5連勝。
両軍投手陣の好投により1-1で迎えた8回表、楽天は2死三塁とすると、
相手の失策の間に勝ち越しに成功。
最後は抑えのラズナーで逃げ切った。
日本ハムの先発・ダルビッシュは自己最多タイの15三振を奪うも、
打線の援護に恵まれず。

2011年8月25日 (木)

たのしかった人権教育の出張

昨日は上記の出張で,
伊那町の県民活動総合センターまで出かけてきた。
所沢から電車と徒歩で約2時間かかる大遠征だ。

7月8日にさいたま市民会館(大宮)に集められて,
人権教育ファシリテーターの講座の第1回が行われたが,
実はそれの第2回が昨日行われたのだった。

今回は「人権感覚育成プログラムの実際」ということで,
秦野玲子先生を講師に迎え,70人あまりが指導を受けた。
といっても,講義はわずかの時間で,
約5時間の講座のほとんどは,当日組織された2つの班による
具体的な協力作業によるものだった。
(こういうのを「参加型学習」というのだそうだ。
仮説実験授業も参加型学習と言えなくもないネ!)

【午前中の講座】

A班(浅野さん,荻さん,みほかさん,タニさん,金子さん,山口さん,肥さん)

(1) 好きな食べ物(1人3つ)の分類

001_2

(2) 子どもの権利条約の条文の分類

002_2

【午後の講座】

B班(荻さん,吉田さん,きみちゃん,新井さん,兼平さん,肥さん)

(1) 分割写真による新班の組織
(2) こだわりグッズによる自己紹介
(3) 4人の住人は誰だ~先入観と思い込み
(4) 講義「人権教育と参加型学習」
(5) シールで仲間
(6) 今日私ががんばったこと
(7) 今日楽しかったことと人権教育でやってみたいこと

題名だけでは内容は伝わらないと思うが,
秦野先生(障害学習らぼLearning)の「著作権」に
配慮してそうしてある。

秦野先生,同じ班を組んだ皆さんのご協力に感謝いたします。
本来私はグループでの研修は得意としないところなのだが,
1日たのしく学ぶことができた。
夏休みの終わりに,うれしいサプライズが待っていた感じだ。

003_3

大宮ー内宿間を運んでくれるニューシャトル

止めよう!「チェーンメール」

昨日クラスのある生徒(仮にAさんとしよう)から,
以下のようなメールが届いた。(午後6時16分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(前略)
実は・・・チェーンメールが回ってきました。
私はパソコンなのでケータイは持っていません。

内容が、本当に怖くて、名前も知らない
機械の説明があって、この機械は、メールを
止めた人を特定できるなどと書いてありました。

8日以内に回さなかったらあなたを
犯人とみなし、殺しますと書いてありました。

友達が数人で交番に行ったらしいんです。
警察官さんは、そんなのありえないよと
言って、資料をみせてくれたらしいんですが・・・

私は信じない方なのですが、何人もからメールが来ていて
本当に怖いです。
警察の方を信じていないわけではないのですが・・・
本当に怖くて先生にご相談に来ました。

メールはだれにもまだ、まわしていません。
どうすればいいのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこで私は,すぐにAさんあてに,
以下のようなメールを送った。
(午後7時17分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aさんへ
メールありがとうございました。

夏休みも残りわずかなのに,チェーンメールとは,
本当にばかなことをする人がいるものです。

対処の仕方は,「無視すること」だけです。
あわてて他の人にチェーンメールを送ったり,
さわぎを大きくしてはいけません。
だいたい「止めた人を特定できる機械」などという発想や
「犯人」という言葉づかいが小中学生の
やっていることだと私は感じます。

学校に行ったら「今チェーンメールが回っているようです」と,
先生方にもお知らせしましょう。
とにかく,そんなばかげたチェーンメールは無視して下さい。
そしてほかの人にも,そのように肥さんが言っていたと伝えて下さい。
明日の「夢ブログ」でもそのことを書きましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後Aさんから,以下のようなメールが届いた。(午後7時22分)
少しは私の返信メールが役に立ったようである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

本当に馬鹿げた話ですよね。
すみません。お忙しいのに・・・

でも、先生の言葉を聞いて安心しました。

本当にありがとうございました。

がんばれ楽天(45勝目)

楽天打線が1回表から大爆発!
打者一巡で4点をもぎ取り,さっそく試合の主導権を奪った。
その後ぴりっとしない先発・井坂を3回で降板させ,
小刻みな投手リレーでの4連勝。
いよいよ楽天の躍進する時期がやってきたぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽  天 4 1 0 0 0 0 0 0 0計 5
日ハム 0 0 2 0 0 0 0 0 0計 2

戦評

楽天が4連勝。楽天は初回に
横川、ガルシア、中村の3連続適時打で4点を先制。
続く2回表には草野の適時打で加点した。
投げては、先発・井坂が3回2失点で降板するも、
2番手・佐竹以降の5投手がその後を無安打に封じる好救援を見せた。
3番手で登板の小山が今季5勝目。

(Sports@nifty)

2011年8月24日 (水)

小中連携のための研修会

昨日は午前中,小中の連携ということで,
中学校区内の小学校2校との研修会が行われた。
(近くの小学校をお借りした)

内容は,「3つの教育目標」についてと,
学力,体力,規律についてだった。
全体会→学年別分科会→全体会の順で行われた。

全体会ではパワーポイントを使って各校の統計を見たが,
ことが自分が関わっていた生徒たちのことだけに
先生方の関心がとても高かった、

午後は,教育課程(総則&特活)と教科部会。
これは学校に戻って,図書室で行われた。

ここ数日の低温とは違い,何だかムシムシする。
暑い夏が再び戻ってきたようだ。

がんばれ楽天(44勝目)

多くのヒットを打たれながらも
先発・岩隈が要所を抑え,
対日本ハム戦の連敗を6で止めた。
打線も序盤から得点を積み重ね,
防御率で田中と争っている武田勝を
マウンドから引きずり下ろした。
これで楽天は3連勝だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽  天 1 1 2 0 0 0 0 2 0 計 6
日ハム 0 0 0 1 0 0 0 1 0 計 2

戦評

投打のかみ合った楽天が3連勝。
楽天は1回表、山崎の犠飛で先制。
1点を加点して迎えた3回には、
牧田、嶋の連続適時打で2点を追加し、試合を優位に進めた。
先発・岩隈は9安打を浴びながらも
7回途中を1失点に抑え、今季5勝目。
敗れた日本ハムは連勝が4で止まった。

(Sports@nifty)

2011年8月23日 (火)

研修会で授業書《差別と迷信》をしたら

昨日は,夏休みの研修会だった。
そのトップを飾るのは,人権教育。
その主任といえば,なんと私なのだ。

校長先生に「自己評価表」を出す時,
「できたら研修会で先生方と《差別と迷信》をしたい」
と書いておいた。
それが昨日実現した。

時間は限られていたので,
第1章と第3章の「丙午迷信」の部分だけやった。
実際に先生方に予想に手を上げてもらったり,
意見を発表してもらいながらの模擬授業だった。
皆さん,それなりに楽しんでいただけたようだった。

最後に校長先生から,
「参加型の研修で,たのしく学べました」
と言っていただけた。

また,研修会が終わった時のサプライズ。
ある先生が私に近づいてきて,
貴重な「仮説」情報を教えてくれたのだ。
なんとその先生は,小学5,6年の時山梨の小学校で,
仮説実験授業(授業書《ものとその重さ》など)を受けたという。
「討論が盛り上がってたのしかった」などと
なつかしく語っておられた。
教えて下さった先生の名前は,深沢先生だとか。
(ほかに保坂先生という方もやっていたらしい)
しかし,その先生が小学生の時の話だから,
もう引退されているようではあるが・・・。

今回「仮説」の授業書をやったおかげで,
さらに「仮説」の輪がふくらみ,
(生徒たちだけではなく,先生方とも)
今年度異動したばかりの学校だが
今後もたのしい生活を送れそうだ。

昨日は他に,教育相談と教育評価の研修もあった。

「第4コーナー」を回った夏休みと9月の楽しみ

東日本の会が終わって,
40日の夏休みもいよいよ「第4コーナー」を回った。
「これからの予定」と「9月の楽しみ」を書いて
自分を励ますことにしよう。


【これからの予定】

8月23日・・・出張(中学校区の会議)

24日・・・出張(人権教育)

25日・・・職専免(人間ドック)

26日・・・部活 2~5時
27日・・・部活 A  『たの授』公開編集会議
28日・・・部活 A
29日・・・部活 A

30日(火)・・・始業日。「ハモネプ14」の放送

☆ 「夢ブログ」4000話(あと8話)&
 40万アクセス(あと1720アクセス)記念の会?


【9月の楽しみ】

5日(月)・・・教育実習生が登場

10日(土)・・・体育祭

13日(火)・・・社会科サークル

18日,19日・・・「仮説」の社会の科学の研究会

24日(土)・・・『たの授』公開編集会議

29日,30日・・・新人戦(女バレ,男バレ)

10月1日(土)・・・第3回・新所沢たの授サークル

2011年8月22日 (月)

東日本の会2011(2日目)

昨日も,上記の会に参加した。

前夜の暴飲暴食のために体調はイマイチ。
しかし,午前中の「道徳と社会科の授業プラン」は,
私が今回講師を務める唯一の講座だ。
しっかり2時間半やらなければならない。

その講座,参加者は8名だった。
前半を道徳に,後半を社会科に使った。
具体的な内容・方法のほかに,
教材についての考え方についても
日頃考えていることを話した。
(これはけっこう好評だった)

今回の講座の目新しいところとしては,
中一夫さんの「いくつになったら,何ができる?」の体験授業。
手品,パズル,作業プリントなどの配付であった。

005_2

以下,参加していただいた方々の感想。

・「中学校でのたのしい授業の様子が,とてもよくわかりました。
小学校の高学年を受け持っていたら,もっとたのしい授業が
できるんだなあ,と思いました。
時間のやりくりの仕方やコツをたくさん教えてもらえたので,
もっともっとたのしい授業をしていこう!
やりたいことを先に年間プログラムに入れてしまうというのは,
まねしてみたいです」(成田さん)⑤

・「小学校の社会でも使えるものを
たくさん教えていただくことができました。
人物かるたはぜひほしいです!
手品や道徳も9月にやります」(楠本さん)⑤

・「道徳にしても,社会科にしても,
すぐに生かせる内容が多くてよかったです。
仮説と教科書とのバランスの取り方なども,
とても参考になりました。
手品アイテムも2学期にすぐ使って,
子どもたちの目を釘づけにしたいと思います」(武田さん)⑤

・「ぜひ色々実践してみたいです。
本当にありがとうございました」(小出さん)⑤

・「たくさんの実践から,日頃の悩みの解決糸口が見えてきました。
(ヘタな授業よりまとめのプリントなどなど)
やっぱり教室では,たのしいことをやってあげた方が
後々役立ちますよね」(紺野さん)⑤

・「たくさんの資料,ありがとうございました。
世界の国旗,もし原を1時間で終える,という話はとても驚きました。
小学校でも時間がかかる(それなりにもちろん必要な時間ですが)
のがネックになったり,悩むところです。
そのために,ポイントはしっかり頭に入れておくこと,
ワークシートを用意することは良いヒントになりました。
ありがとうございました」(明石さん)⑤

・「すき間時間や楽しいことを生み出す工夫がとても参考になりました。
楽しいことをたくさんやってみたくなりました。
生徒が喜ぶだろう姿を想像すると,準備も楽しくできそうです。
「1回作っておけば,一生使える」というのも納得です」(小池さん)④

・「準備の段階から教えていただいたので,実践しやすいです。
紹介が多かったので,もう少し体験したかったです。
ありがとうございました」(金井さん)④

PS1 午後2時頃「時間がなくて作業できなかった
〈いろいろな種〉の標本をプレゼントしよう!」と思い立ち,
売り場で8人分を急いで作った。
8人中6人には,帰りに渡すことができた。

006_2

PS2 新所沢まで明石さんの車で送っていただいた。
(青木さんと森下さんもいっしょ)
どうもありがとうございました!

PS3 そのほか,今回の東日本の会全体を通して,
飯能・日高サークルの皆さんの個性と実力を再認識した。
これもうれしいことだった。
皆さん,お疲れ様でした!

がんばれ楽天(43勝目)

塩見が田中に続いた。(5勝目)
援護さえあれば,もっと勝てる新人投手だ。
この調子で上位に追いつこう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽天 0 1 0 4 0 0 2 0 0 計7
ソフト 0 0 1 0 1 0 0 0 0計 2

戦評

楽天は2回表、2死満塁から聖沢の内野安打で先制する。
同点とされた直後の4回に、伊志嶺の適時二塁打、
聖沢の適時三塁打などで勝ち越すと、
7回には山崎の適時二塁打で加点した。
先発・塩見は5回2失点で5勝目。
ソフトバンクは、先発・摂津が4回5失点と誤算だった。

(Sports@nifty)

2011年8月21日 (日)

東日本の会2011(1日目)

昨日は,上記の会に参加した。

場所は,埼玉会館(浦和)。
参加者は101名だった。

午前7時に所沢で青木さんとともに
明石さんの車で拾ってもらって浦和へ。
午前8時半から荷物の搬入などを手伝った。

昨日は講座もなく,「お店分科会」だった。
よく言えば静養で,悪く言えばだらだらと過ごした。

003_2

今回は講座の資料づくりに追われ,
「商品開発」には力が回らなかった。
というわけで,お店は小規模。

004_2

ダイエットも気になったので,
浦和の町をブラブラ歩いたりもした。

夜は,恒例の懇親会。
居酒屋でまず飲み,ホテルで二次会を行った。
暴飲暴食のツケはいかに?

がんばれ楽天(42勝目)

またまた田中マー君がやってくれた。
我慢強い投球で12勝目をあげたのだ。
ありがとう,田中投手!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽天 0 0 0 0 0 0 0 2 0 計2
ソフト 0 0 0 0 0 0 0 0 1 計1

戦評

ソフトバンク・杉内、楽天・田中の好投で両軍無得点のまま迎えた8回表、
2死から牧田、聖沢の連続適時打で楽天が均衡を破る。
田中は9回に1点を失うものの、完投で今季12勝目を挙げた。
ソフトバンクは9回に1点差とし、
さらに満塁の好機をつくるも、あと一歩及ばず。

(Sports@nifty)

2011年8月20日 (土)

なでしこジャパンVSリーグ選抜

昨日朝刊を読んでいたら,
国立競技場のチケットがあと半分(2万5000枚)も
残っているとのことであった。

一瞬国立競技場にはせ参じようとしたが,
そこに午前中の激しい雨。
せっかく観戦に行ってもびしょぬれでは
東日本の会はどうなるか・・・との予想が立って,
残念ながらテレビでの観戦となった。

前半・・・お互いに様子を見て,0ー0かなとの予想を裏切り,
近賀,川澄,阪口が立て続けに得点をあげ,
一挙に大勢を決めてしまった。
(サッカーでは,3ー0は大差だ)

後半・・・両チーム合わせて5人の選手交替から始まるが,
今度はリーグ選抜の動きが良くなって,
一矢いや二矢を報いた。(3ー2)

3ー2というのは,どちらにも軍配をあげた形となったが,
ずっと世界と戦ってきたなでしこジャパンと
1時間半だけ練習しただけのリーグ選抜という事情を考えると,
かなりの善戦だったと思われる。

ワールドカップで世界一になっても
オリンピックは予選からやらなくてはならないのは
ちょっとビックリの気もするが,
油断なく1試合ずつ勝ち上がってほしい。

新居信正さんの訃報

数教協と仮説実験授業研究会で活躍された
新居信正さんの訃報が,
竹内三郎さん(仮説社)から「たの授メーリングリスト」を通して
昨日教えていただいた。

私が若い頃仮説の大会に行くと,ガリ本の売り場などで,
「新居節」を若い教師に聞かせている姿が印象に残っている。
(特に,荒井公毅さんは新居さんに心酔し,声色まで似せていた)
権威・権力には厳しく,若い教師には優しかった。

5年生の担任が多く,なかなか学校を異動しない
(引き受けてくれる校長がいない?)
などという理由から,5年生の算数についての著作が多いらしい。
(私もエッセイ的なものは何冊か読ませていただいている)
また,仮説社からも『つるかめ算』という本を出している。

新居さんの最近の動静がわからず心配していたが,
突然の訃報にがっかりしている。
本で調べたら,新居さんは1933(昭和8)年生まれだった。
ということは,77~78歳ということか。
また1人,仮説の有名人が亡くなった。

ダイエットの夏 8/19

昨日は,久しぶりに午前中から雨が降った。
私は自転車で学校に行き,仕事をし,
雨が強くなったのでバスと電車で帰ってきた。
(自転車は学校に置いてきた)

気温が上がらずに涼しくて過ごしやすかったが,
ダイエット的には「休養日」といったところ。

週末の東日本の会はそれに集中し,
来週は目標の人間ドックをめざして,
さらにダイエットに励もう!

2011年8月19日 (金)

「みそかつおにんにく」

ダイエットをしているせいか,
このところにんにくが食べたいと思っていた。
それが昨日西友で見つかった。

001_2

これはスタミナのもとにもなり,ビールの肴にもなり,
ダイエット成功後はごはんのおかずにもなりそうだ。

「ガリガリ君」カムバッ~ク!

ご存知「ガリガリ君」(ソーダ味)。
清涼感があって,この夏よく売れているようだ。
昨日食べたら,めちゃ美味しかった。

002_2

今年は暑すぎるのでアイスクリームでは物足りず,
アイスキャンディー的なものが欲しくなる。
「ガリガリ君」人気の原因には,
そんなこともあるんじゃないかな?

「ぎぎゅっと」もその伝。
オレンジ,パイン,白糖,グレープ味があるが,
今はうしろの2つが私好み。

ダイエットの夏 8/18

昨日は,午前中学校に歩いていき,
東日本の会の荷物を持ち帰った。

近所のコンビニでその荷物を送った。
クロネコで送ったら,1060円で済んだ。
思ったより安くてうれしかった。

午後2時から「自然の湯」(スーパー銭湯)に行った。
650円と値段もまずまず。
特に,湯上りの休憩所が気に入った。
ダイエット達成記念に,また行こうと思う。
(あと,6日で2.5キロだ)

さらに,「角上」(魚介類の専門店)にも寄った。
安いとは思ったが,
晩酌の肴には量が多すぎてあきらめた。

2011年8月18日 (木)

「29℃の夜」に

日本国憲法第25条では,
「健康で文化的な最低限度の生活を保障する」
と生存権を明記している(はずだ)。

ひるがえって私たちの,この激暑の日常生活はどうだろうか。
毎日のように「観測史上初」の気温が報道されたり,
2週間にもわたって「熱帯夜」が続いたり,
夜にも「熱中症」で亡くなる人が出たり・・・。

おまけに「夜はクーラーをつけて寝ましょう」などと
テレビでのたまうものだから,
その熱気が周りの環境をさらに悪化させ,
我が家ではクーラーなしの29℃+αで一夜を過ごすことになる。
そういう人がいることも忘れないでほしい。
(私は30年間自転車通勤でエコにも協力してきたが,
奨励金などもらったことはない)

そりゃお金を出せばクーラーは買えるだろう。
免許をとるために勉強すれば車も運転できるだろう。
ケータイだって簡単に手に入るよ。
しかし,便利を追い求めた結果,今どういうことになっているか。

東日本大震災,津波,原発事故をきっかけに,
私たちの便利すぎる生活が砂上の楼閣であることが
あからさまになってしまったのではないか。
そして,そのつけは未来へと持ち越される・・・。

日本の夏の気温が40℃となってしまう日も
近いのではないだろうか?
生態系も変化して,昔だったらいなかった生き物まで
身の回りで見られるようになってきているそうだ。
(クマゼミが東日本にも登場。こいつは鳴き声もすごい)
また,将来を見越して北海道に自宅を建てた人も,
「最近の夏はクーラーなしではもちません」と嘆いているとか。

国としての方向性などというと大仰になるが,
まず「おかしいよ」と思った個人が声を上げないとね。
たとえ最初はわずか1滴でも,
やがて大河となることを信じて・・・。

PS 先ほどテレビで天気予報をやっていた。
「埼玉は37℃の予報です」と何気に言っていた。
今日は体温より上だー!
読者の皆様,どうぞご自愛下さい。

ダイエットの夏 8/17

昨日は,日直の1日だった。
この時期の日直は仕事も少なく,忙しくない。
職員室は28℃なら冷房OKなので,快適ではある。
しかし,それゆえダイエットにとっては向いていない。

そこで私は,ここ2日ほど1日2食にするなど,
「作戦変更」してきたわけであった。
(これは成功だった)

さて,昨日は往きは自転車,帰りはウォーキング。
朝の校庭確認,校舎内確認で歩けるだけ歩く。
いつでも体重を測れるように,保健室の廊下に体重計を置く。
「昼のつなぎ」にカロリー0ゼリーを用意する。
(これが意外と美味しかった!)
東日本の会(仮説実験授業関係)の準備。
『弾左衛門の謎』の読書など,いろいろできた。

さすがに汗をかきたくて帰りは歩いが,
これもビールを美味しくした。
(これは「最後の切り札」として取ってある)
ということで,日直にもかかわらず,
昨日の体重を何とか下回ることができた。

2011年8月17日 (水)

東日本の会の講座内容

今週末に東日本の会(仮説実験授業研究会)が
浦和の埼玉会館で開かれる。

私も日曜日に「道徳・社会の授業プラン」ということで,
講師をさせていただくことになっている。
(午前9時15分~11時45分)

一応24名の定員の部屋なので,
プリントは30ずつ用意した。

【道徳編】

(1) いくつになると何ができる?

『たの授』8月号に掲載された中さんの授業プランをやりながら,
どのような感じで進めていくかを話していきたい。

(2) 後半は道徳プラン(手品も含む)の紹介で

【社会編】

(1) 〈いろいろな種〉の標本づくり

授業書《たねと発芽》から「標本づくり」を抜き出したもので,
1988年からだからもう20数年やっている授業を体験してもらう。
(平均3年に1回×5クラス=25クラス=1000人)

(2) 後半は社会科の授業プランの紹介で

【MC】

もし許されるなら,「ダイエットの夏」についても
「中間報告」したいと思っています。

ダイエットの夏 8/16

「柳の下にドジョウが2匹」ということわざがあるが,
昨日も一昨日と同様にウォーキングで
自宅ー学校間を往復し(ただし,往きは所沢のはダイエー経由),
マイナス1.4キロの成果を得た。

ここで昼食を抜き,早めの夕食で,
1日2食でまとめたのも一昨日と一緒。
2日連続で量(合計2.7キロ)を稼いだのは,
(実際の朝の体重測定では,1,4キロ減)
本日が日直にあたり無茶できないからだ。
おとなしく「休養日」とし,明日につなげよう。

がんばれ楽天(41勝目)

楽天の先発・岩隈が中村に2ランを打たれた時,
一瞬「今日はだめかな?」と思ったが,
野球は下駄を履くまでわからない!
9回表の楽天の攻撃はものすごかった。
ああ,西武ドームに行ってくればよかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽天 0 1 0 0 1 0 0 2 4 計 8
西武 1 0 0 0 0 2 0 1 0 計 4

戦評

楽天は1点を追う8回表、2死二三塁の好機を迎えると、
高須の適時二塁打で逆転に成功。
直後に追いつかれるものの、
9回に横川の2ランと、内村の2点適時打が飛び出し勝ち越した。
3番手で登板の青山が今季3勝目。
敗れた西武は守護神・牧田が4失点と大誤算だった。

(Sports@nifty)

2011年8月16日 (火)

送り火2011

母に付き添って,お盆の送り火をした。
うちの墓は,実家のある東村山にある。

ただでさえ,火がつきそうな陽気ゆえ,
77歳の母を1人で行かすのが少々心配だったのだ。
(もともと迎え火に行く予定たったが,変更した)

「迎え火の時,線香を燃やしすぎた」という反省から,
送り火では数本ずつということにした。
「シンプル・イズ・ベスト!」だね。

今年は66回目の終戦(敗戦)記念日に加え,
東日本大震災で亡くなられた方々の供養もあり,
多くの家で鎮魂の祈りが捧げられたことだろう。

『弾左衛門の謎』

授業書《差別と迷信》とのからみもあって,
上記の本を読み始めた。
(塩見鮮一郎著,河出文庫,840円+税)

010_2

帯にも「関八州の被差別民の頭領,
浅草弾左衛門の様々な〈謎〉に挑む」とある。
なかなか興味深い人物だ。

もともと摂津国(今の大阪府池田市)出身の弾左衛門が,
いかにして鎌倉時代から関東に進出し,
江戸幕府とはどのような交渉を持ったのか。
そこには「皮革産業」が大きくかかわっているようだが・・・。

「フィールド調査の名著」と評判の高い本書で,
それを味わってみたいと思っている。

ダイエットの夏 8/15

昨日も,ウォーキングで学校との間を往復。
(午前9~12時)
予想以上の成果(マイナス1.3キロ)だった。

そこで作戦変更。
1日3食から1日2食に。

実は.本屋で「整理術」のコーナーの本を見ていたら,
こんなことが書いてあったのだ。

・「「整理整頓」程度では片付けにならない。
配置が換わる程度である。
大切なのは断・捨・離」
・「少しずつなんて言っていたらいつまでも変わらない。
劇的に構造を変えてこそ実現できる」
・「片づけができるようになったら,
自然にダイエットもできた」

人間ドックまで,あと10日。
「昨年度の自分の体重」に到達できるかどうか,
チャレンジしてみたいと思っている。
目標まであと3キロだ!

2011年8月15日 (月)

トニックシャンプー

普段は「メリット」でシャンプーしている私だが,
この連日の猛暑対策のひとつとして
シャンプーを変えてみることにした。
トニックシャンプーである。

009_2

なるほどはっかの香りがして涼しげ。
シャンプーしている間もスーッとしているし,
「術後」もさわやかだ。

外で飲めば生ビール1杯にしかならない価格で
何回も清涼感が味わえるのだ。
これをみんなで使うことによって,
節電の一助にもなるのではないかと思う。
ぜひお試しを!

サンスターのHP

久しぶりに神保町へ

学生時代を神田の古本屋街で過ごした私にとって,
神保町へ出かけるというのは
一種の「息抜き」なのかもしれない。

別に「収穫」はなくてもいい。
この店はまだ続いている,あの店はなくなった,
などを確認するだけでも,いろいろと感慨があるものだ。

書店,古書店に混じって奥野かるた店があるのも
私にとってはうれしいことだ。
いまだに「新作」がショーウィンドーに飾られていたりして,
我がことのように喜んだりする。
(「がんばれ,奥野かるた店!」心の中でエールを送る)

もちろんそんな店は珍しく,
世の中の変化とともに店をたたむ例も多いが,
そんな情報を知りたくてまた訪ねてしまう街。
それが私にとっての神保町なのだと思う。

ダイエットの夏 8/14

朝体重を測ったら昨日より増えていて気分が良くない。
まだ時間が早かったので,ウォーキングで学校まで往復して,
それからもう一度測ることにした。

これは一見ずるいような感じがするが,
(少なくともせこいが)
ボクシングだって「計量」にパスしてから試合をする。
ダイエットだって気分良くその日を始めたい。

2時間歩いて測ってみたら,700グラム減っていて,
そこから「1日」を始めることにした。

日中同じことをすれば2キロぐらい落ちるが,
朝の涼しいうちだからこれでも上出来かな?

夕方同じように町内を歩いて,
500グラム減らしてから夕食。
ダイエットもこまめにやるのがいい?

西友で「伊右衛門」の2リットルボトルを見つける。
(最近の私の好みの味)
アクエリアスと同じで158円なのがうれしい。
詰め替えれば500mlあたり40円と超お得だ!

2011年8月14日 (日)

ダイエットの夏 8/13

昨日は,ウォーキングの番だったが,
朝広告をチェックしたら入間市のヤマダ電機で
デジカメを安く売っているとのことなので,
急きょ自転車で買いに行った。

先着5名とのことだったが,ほかに買う人はなく,
無事に目的のデジカメをゲットすることができた。
(約4割引。今使っているデジカメがそろそろ寿命かなと思い,
こういう機会をねらっていた)
午前中2時間,午後2時間自転車を中心に運動した。

「こまめな給水」を取り過ぎているためか,
体重が下げ止まりを見せている。
ダイエットの道はなかなか険しい。

がんばれ楽天(40勝目)

昨日「田中で連勝だ」と書いたら,
本当にそうなった。
ありがとう,マー君!(今季11勝目)
こうなりゃ,塩見で3連勝だ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロッテ 0 0 0 0 1 0 0 0 0 計1
楽 天 0 0 0 0 1 0 0 3 X 計4

戦評

楽天が逆転勝ちで連勝。
楽天は1点を追う5回裏、内村の適時打で同点とする。
そのまま同点で迎えた8回には、
草野と代打・中村の連続適時打などで3点を挙げ、
勝ち越しに成功した。
投げては先発・田中が9回5安打1失点の快投を見せ、
11勝目を今季7度目の完投で飾った。

(Sports@nifty)

2011年8月13日 (土)

「わ・す・れ・な・い~東日本大震災155日の記録」

昨日.フジテレビで放送された上記の番組を観た。
(午後9時~10時52分)

今年3月11日に起こった東日本大震災を,
19台のテレビカメラ(テレビ局.監視用など)を通し,
時間を追って観ていった。
(司会は,小倉アナ&安藤アナのベテランコンビ。
ナレーターは,宮崎あおい)

私はその日その時4階の2年6組で
社会科の授業を始めたところだった。
校庭への避難,安全主任としての講話,
その後の大量のテレビ報道.
そして,福島第1原発の事故・・・。

環太平洋造山帯の上にある日本は,
これからも大きな地震が起きるだろう。
時にそれは津波も伴うだろう。
しかし,今回の経験から学んだ私たちは,
同じことを繰り返すわけにはいかない。
それは,2万人を超える死者・行方不明者という
尊い命と引き換えに学んだ智恵なのだから。

日原鍾乳洞~1年中11℃の世界

昨日の日原(にっぱら)鍾乳洞には,
私と同じように涼(冷?)を求める人が殺到していた。
なにしろ入場料600円払えば.
とーっても涼しい(冷たい)気持ちになれるのだから・・・。

バスと電車のつなぎが悪く,
翔乳洞に着いたのは午後3時過ぎ,
帰宅したのは午後7時過ぎだったが,
1年中11℃の世界というのは
とても驚異だった。

入る時と出ると時,つまり温度差のある場所では風が強く吹き,
ただでさえ寒いのによけい体感温度で寒く感じる。
例えて言うと,冷蔵庫の扉を開けた時吹くような風が
洞窟の出入り口で吹き抜けるのだ。

前回の反省を活かし,下はジーンズ,
上はウィンドブレーカーを持って行った。
Tシャツ,短パンの人は凍えていたので,
皆さんも参考にしていただきたい。

では,撮ってきた写真を掲載することにしたい。

001_2

002_2

003_2

004_2

005_2

006_2

007_2

ダイエットの夏 8/12

昨日は,「自転車の番」だった。
所沢市を東部から西部にかけて,
そして学校から自宅まで2時間走らせた。

学校で花の水遣りに行ったら.
教室に4台の扇風機が取り付けられていた。
これで暑い9月を乗り切れるかな?

008_2

帰宅後,かねてから計画していた
日原(にっぱら)鍾乳洞に出かけた。

がんばれ楽天(39勝目)

ようやく7連敗でストップが掛かった。
その主役は来日以来勝ち星のなかったヒメネス。
これまでの負け(5敗)がウソのようだ。
本日は田中の先発。連勝といこう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロッテ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 計 1
楽 天 0 0 0 4 1 0 4 0 X 計 9

戦評

楽天が連敗を7で止めた。
楽天は4回裏に山崎の犠飛と、ガルシアの3ランで先制。
続く5回にも加点すると、7回には聖沢の適時二塁打などで
4点を追加し、試合を決めた。
投げては先発・ヒメネスが6回途中を1失点に抑え来日初勝利。
ロッテは先発・唐川が誤算だった。

2011年8月12日 (金)

『未曾有と想定外~東日本大震災に学ぶ』

畑村洋太郎著,講談社現代新書,
720円+税の上記の本を今読んでいる。

Photo_2

畑村氏は最近福島第一原発の
「事故調査・検証委員会」の委員長に選ばれた人だが,
私は以前から「失敗学」の先達として
本は読んだことがあった。

(1) 自然に対抗する思想・・・丈夫な防波堤を作る等
(2) 備えて逃げることの重要性・・・防災教育,避難訓練等

(1)もやりつつ,(2)を徹底していくことの大切さを,
過去の事例や現在の成功例から導き出している。

責任追及だけでは,また同じことが繰り返される。
本当に大切なのは,「未来の被害を防ぐ」ということだと思う。

原発を所有する国としては,日本はあまりにも危険すぎる。
「安全神話」は「安全洗脳」であったことが今回証明された。
むしろ日本は「環太平洋造山帯」の真上にあり,
地震や津波の「宝庫」と言ってもいいぐらいの国だ。
明治時代に地震の研究で日本が世界の先進だったのは,
その例に暇(いとま)がなかったためだと思う。
仮説社の春のフェアで東大地震研究所の作った
「震源地下敷き」を入手したが,これは一目瞭然だった。

PS これを書いている間に,東北地方でまた地震があった。
福島県の浜通りが震度5だったと,
あわててつけたテレビのテロップに出ていた。
余震はまだ続いているのだ。

ダイエットの敵~3つの「あ」

昨日学校(クールステーション)に寄った際,
B先生から上記のことを教えていただいた。

(1) アルコール
(2) 揚げ物
(3) 甘いもの

以上の3つの「あ」が,ダイエットの敵だというのだ。

(1)について・・・休肝日を作ろう
(2)について・・・これは控えているので今まで通り
(3)について・・・「アイスの実」と「ぎゅぎゅっと」を控えめに

ダイエットの夏も,いよいよこれからが本番だ。
気を引き締めて,あと2週間頑張るぞー!
(一応25日の人間ドックが「最初の関門」なので・・・)

ダイエットの夏 8/11

昨日は,ウォーキングの日だった。

朝の最低体重をXとしましょう。
学校まで歩いて行き,そこで30分休憩。
休憩の前後に「熱中症対策」のアクエリアスを飲む。
また,歩いて自宅に向かうが,帰りはコースを変えて
かっぱ寿司に寄って早めの昼食。
5皿と量が少なかったのは,美味しい瓶ビール2本を飲んだから。
「これじゃあ,ダイエットにならないよ」と
念のため帰宅後に体重計に乗ったら,なんと朝のX-400グラム。
ということは,徒歩の往復で約2キロ減っていた計算だ。
あらためて,熱中症恐るべしと思った。

しかし,その後の「給水活動」により,みるみる体重は回復し,
朝の時点では昨日と変わらない体重になっていたのには,
私の体の「復元力」恐るべしと思った。

2011年8月11日 (木)

なぜ海の家ではラーメンはおいしく感じるか?

めざましテレビ(フジテレビ。8/11)を観ていたら,
「なぜ海の家ではラーメンはおいしく感じるか?」
というウワサの検証をやっていました。

5人の被験者に,最初は事務所内で,そのあと海の家で
市販の具材で番組スタッフが作ったラーメンを食べてもらい,
5段階評価をしていました。
事務所でのラーメン・・・平均2.1
海の家でのラーメン・・・平均4.2

専門家によると,味覚というのは,
それを食べる環境や条件によって大きく左右されるそうで,
海で泳いで体温低下した後や汗をかいて塩分を失った後は,
海を見て気分が高揚していることともあいまって
ラーメンが美味しく感じられるとのことでした。
それにしても,評価が2倍になるとは驚きました。

銀行の「困った人」対策

昨日は母の付き添いで銀行に行った。

母は「困った人」だ。
「本人確認のための保険証」を忘れたといい,
「どちらの印か忘れた」といって2本印鑑を持ってきた。
もう,まったく「困った人」の代表なのだが,
銀行はそういう人をどう扱うか観察する
いい機会になった。

(1) 本人確認について

カードの暗証番号を手元のボタンで押させた。
最後に「確認」のボタンも。
「確認」を本人に押させるのは,
コンピューターと照合させる合図で,
銀行員自身が客の暗証番号を知る危険性を
排除しているためと思われる。

(2) 印の確認について

小さい紙に印を押させ,あちら側の
印の拡大画面と肉眼で比較していた。
最後は機械に判断させるようで,
これも似せ物に対する防犯対策なのだろう。

以上の2点について,観察させていただいた。
母が実家に戻って保険証を持って来ることもなかったし,
(そういう意味では,印を2本用意していたのは正解だった)
私が銀行のロビーでイライラして待つこともなかった。
めでたし,めでたし。
ただし,どの銀行でも同じかどうかはわからない。

ダイエットの夏 8/10

昨日は,自転車をがんばった。
ただ走らせるのも芸がないので,
三角点や水準点の写真を撮ろうと思ったのだが,
「高橋(たかばし)の交差点」と「多摩湖の橋のたもと」以外は
どこにあるのかわからず「空振り」の連続だった。
しかし,その分たくさん走れたからよかったか。
(合計4時間ぐらい走った)

午後は用事が入っていたので,
休養を兼ねておとなしくしていた。
サッカーの日韓戦も控えていたしね・・・。
(両チームとも海外組がたくさん出場するというので,
とても楽しみだった)

サッカーの日韓戦は,3ー0で日本の圧勝。
(香川が2得点と本田が1得点)
3点差以上の勝利は37年ぶりの快挙とのこと。
日本のサッカーのレベルも高くなったものだ。

2011年8月10日 (水)

「世界の美都で発見!!秘宝ミステリーツアー」

昨日,上記の番組(テレビ朝日,午後7時~)を観た。
俳優の役所広司と若手女優たちが
フェルメールの絵画をヨーロッパ各地に探す。

フェルメールといえば,
17世紀のオランダの画家で,
「フェルメールブルー」といわれる
顔料から取り出した鮮やかな青色が印象的な画家だが,
「カメラオブスキュラ」というピーンホールを利用した
遠近法を利用して構図を作った画家でもある。
(彼の作品のうち,17のものから中心となる画鋲穴が見つかっている)
そのためもあって,作品数が少ないにもかかわらず
(確実なものは,わずか30数点とか)
非常に完成度の高いものを残している。

詳しい作品の紹介は専門家に譲るが,
私のような絵画にまったくの素人でも
「素晴らしい絵だな」と思えるものが何点もあった。

最後は役所広司が現代の修復技術の様子を報告し,
黄ばんできた「フェルメールブルー」を復元し,
当初描かれていた椅子の鋲まで
蘇らせたのには大変驚いた。

「フェルメール」と検索さえすれば,
ウィキペディアを始めとした数々のサイトが
あなたを待ち受けているだろう。

Photo_2

ダイエットの夏 8/9

一昨日は自転車を使っての運動だったので,
昨日はウォーキングを中心にやってみた。

暑いので汗をかくのはまったく簡単だ。
ただ,熱中症になっては元も子もないので,
給水には十分注意して歩いた。

1年中気温が11℃という日原鍾乳洞へ行こうと電車に乗ったら,
「弱冷車」なのに冷房が結構効いているのを感じ,
これで鍾乳洞に入ったら風邪をひくかも(夏風邪はつらい!)と
急に方針変更して戻ってきた。

小さなできごとだったけれど,
今回のダイエットもやっとその辺まで来たかと感動した。
(以前も居酒屋の冷房が効きすぎていると感じたのが,
ダイエットのうまくいった年でしたから)

明日は順番から言うと自転車の番だ。
午前中学校に顔を出し,午後も自転車を走らせよう。

PS 実は昨日学校の近くで校長先生に会った。
なんと校長先生は,あの暑い最中マラソンをしておられた。
「上には上がいるものだ!」と感心した。
「私はウォーキングで頑張ってみます」と言って別れた。

2011年8月 9日 (火)

「陸軍用地」の杭は実在した!

先日の社会科教員現地研修会の折,
所沢駅の西武車両工場が戦争中陸軍の施設だったこと,
また,「陸軍用地」の杭が本に載っていたが
探してみたが見つからなかったとの話を聞いた。

「本当かな?」と私のノーミソが反応した。
というのは,西武車両工場の北壁辺りは,
私にとってけっこう土地勘のあるところで,
昔から特に景色が変わっていないという印象があったからだ。

そこで,昨日自転車で実家に帰る道すがら観察してみると,
あった,あった,ありました,「陸軍用地」の杭が!

009_2

008_2

ちょっと説明すれば,先日の杭より少ししか頭が出ていなくて,
注意深く観察していないと見逃しそうだということだ。
しかし,確かに北壁3分の2ぐらいの距離のところに杭は実在した。
さらに,この壁は西側にも続いていることを確認した。
(敷地の半分ぐらいまで)
ただ,それと接するように民間の住宅が立ち並び,
入って行って杭を確認するというわけにはいかなかった。
とりあえず,「北壁に杭あり」とだけ報告いたします。

ダイエットの夏 8/8

部活動(前半)が終了したのはいいが,
これで部活ダイエットができない10日間が課題となった。

また,体重もここで「停滞期」を迎え,
飲食にだけ頼るわけにもいかない。

ということで,運動を取り入れた10日間で,
ダイエットの夏を乗り切っていきたい。

昨日は,自宅 → 実家 → 所沢市役所 → 自宅 →
学校 → 自宅 というコースで,
自転車の移動が多かった。
アスファルトはものすごい熱さになっていて,
サウナに入っているようだった。
しかし,その分「無料でサウナに入れた」というわけで,
たくさん汗をかくことができた。
夏は暑いものなのだから,これを逆利用しよう。

本日も動き回って,成果を上げたい。

古代史遺跡巡りの旅パート2

来年度の「古代史遺跡巡りの旅パート2」の提案を
たの社メーリングリストにしてみたので,
ここに転載してみる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

青森県の「見どころ」としては,次のようなものがあります。

(1)三内丸山遺跡・・・「縄文王国」として一見の価値あり
(2)亀ヶ岡遺跡・・・縄文晩期の土器として有名
(3)青森県立博物館・・・「祈り」の遮光器土偶など
(4)垂柳(たれやなぎ)遺跡・・・弥生中期の水田跡
(5)石塔山神社・・・「東日流(つがる)外三郡誌」などの古文書

(6)市浦村歴史民族博物館(十三湊。安東船の活躍。津波で壊滅)
(7)森田村歴史民族博物館・・・石神遺跡の出土品を展示
   近くの木造駅舎は「巨大遮光器土偶」でよく写真で紹介される
(8)是川中居遺跡・・・特に漆を塗った注口土器が多数出土
(9)日本中央の碑・・・この場合の「日本」とは?
(10)大湯のストーンサークル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2泊すれば全部回れるが,1泊だと(5)あたりまでかな?
いずれにしもレンタカーが必要になってくる。

2011年8月 8日 (月)

いよいよ『俾弥呼(ひみか)』が出る!

一昨日大学セミナーよりメールが入り,
「第八回古代史セミナー」(11/5~6)の申し込みを
早々と済ませたのだが,
その際の案内文に上記の本がいよいよ出版されるとの
記事が出ていたので紹介する。

この本は古田武彦氏がミネルヴァ書房の
「日本評伝選(第1巻)」に書き下ろすもので,
「8年前の「公刊予告」の際には思いもつかなかった
様々なテーマが続出した」とのことだ。

その一部を古代史セミナーの案内文から転載すると,
・倉田命題
・都市(トイチ)命題
・令支(レイキ)命題
・加藤命題
など私も初めて接する話題が満載らしい。

さらに,転載を続けると,
・俾弥呼と崇神天皇の間
・「歴史の革命」としての「被差別部落」問題
も書かれるとくれば「喉から手が出るほど読みたい」本だ。

そして,この本の完成直後から,
新たな「発見ラッシュ」が続いたという。
早々と古代史セミナーの申し込みを済ませたという
私の気持ちを分かっていただけるのではないかと思う。

もしよかったら,あなたもぜひ参加しませんか?
この会は「常連さん」が多いので,
参加するなら早めの申し込みがよいと思います。
懇親会以外は,古田氏のミニ講演+質疑応答という
フリーなスタイルで古代史の真の姿を探っていきます。
1泊2食で2万1000円です。

カナダからの暑中見舞い

6月にカナダに戻った千恵さんから
暑中見舞いをいただいた。

ドラムヘラーというところに旅行したそうで,
「侵食された地形は迫力満点」とのことだ。

Photo_2

また,「恐竜の大きな博物館で有名」らしく,
後日その報告をして下さるとのこと。
乞うご期待!

昨日の部活動 8/7

昨日は,午前8時~12時のコマだったが,
延長して午後1時までとなった。

顧問の教え子たち(大学生)が大量6人も登場し,
練習を手伝ったくれた。
後半にはゲームも行い,17対100で完敗した。
いつの日かまともなスコアで「恩返し」がしたいと思う。

昨日も書いたが,これで前半の部活動は終了。
再開は8月20日ということで,
私は20日,21日に東日本の会に参加するため
出られないのだが,後半の部活動がスタートする。

PS 今女子ワールドGPが行われていて,
日本は女王・ブラジルには負けたものの,
昨日は韓国に勝って1勝1敗。
今後の戦いが楽しみだ。

2011年8月 7日 (日)

ハモネプ14の放送日は8月30日!

「ハモネプ14の放送日は8月30日である」
という情報が見つかった。

出場グループの動画のテロップに書かれていたので,
これでほぼ間違いないだろう。
(なお,最終予選の様子は,26日の午前2時20分~)

何しろ所沢ではこの日が始業日。
直に宣伝できるのはいいものの,
初日の混乱の中で忘れてしまいそうで心配でもある。
(かわら版にも告知しよう!)


66回目の平和記念式典

昨日は,広島で66回目の平和記念式典が行われた。
今年3月の福島第1原発での事故のこともあり,
今回は例年とは違った思いの会となった。

広島市長も菅首相も,脱原発に向かうことを
宣言に盛り込んでいた。
私もそうあってほしいと思った。

一方,「はだしのゲン」の作者・中沢啓治さんは,
意外や初めての参加だという。
それは,原発事故のために「放射能がうつる」と
いじめられた子どもがいたというニュースが,
「原爆症がうつる」と当時の子どもたちが
差別を受けた歴史と重なったし,
「はだしのゲン」第三部には原発のことを
取り上げる構想があったからでもあり,
自らも高齢となり「もう見納めかも」という思いも。

いろいろな人のいろいろな思いを含み,
今年の広島の平和記念式典が終わった。

昨日の部活動 8/6

昨日は,1~5時のコマだったが,
延長して6時までとなった。

助っ人として,顧問の富岡中時代の教え子さんが
1人だけ来て下さった。
複数だと本人たちも盛り上がるのだろうが,
みなさんお忙しかったらしく・・・。
しかし,ちゃっかり「夢ブログ」の宣伝はしておいた。
また来て下さいネ!

練習はいよいよ4人組でレシーブしていく
より実践的な課題へと進んでいった。
実際には6人で攻め,守り,ローテーションも
こなさなければならないわけだ。
本当にスポーツは体だけでなく,
頭も使わないとできないんだなあと思う。

昨日も夕方になって雷がゴロゴロ鳴ってきたので,
大急ぎで帰ってきた。

バレーボール部の前半の部活動も本日まで。
後半のスタートは,8月20日(私は東日本の会で
出られないが)である。

2011年8月 6日 (土)

社会科部員現地研修会2011

昨日は上記の研修会に参加してきた。
(現在の社会科部長は,加藤さん)
場所は,航空記念公園だった。
(今年は「航空100周年」とのこと)
朝方の雨を吹き飛ばしての炎天に,
熱中症にならないか心配なほどだった。

まず,フィールドワーク(1)から。
(講師は,篠原さんと山田さん)

(1) 大正天皇訪問の碑
(2) 仏・フォール大佐像
(3) 滑走路跡(最初は400m,のちに1500m)
(4) 幹部用庭園の池跡
(5) 墜落事故の慰霊塔

001_2

002_2

003_2

そのあと,記念館にて基地返還運動にくわしい
安藤さんの話をうかがう。
たくさんの資料を用意していただいた。

さらに,館内の見学。
目的があれば結構学べる施設のような気がした。

004_2

昼食は,居酒屋レストラン「藤木」にて。
注文と食事の間に自己紹介も。

その後,フィールドワーク(2)へ。

(1) 土塁跡
(2) 崖下倉庫跡
(3) 「陸軍用」の石杭
(4) 御幸町駅跡
(5) 旭橋と飛行機新道

005_2

006_2

007_2

講師の皆さん,参加者の皆さん,
暑い中お疲れ様でした。

人物事典(1)

9月の18~19日に行われる研究会に
人物辞典の原稿を持っていく「宿題」が出ている。
「きっかけの論理」で,古代史編を書いてみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【筑紫君・磐井=いわい】

6世紀の倭国(九州王朝)の王。大和勢力と対抗できるほどの勢力を持ち,
自らの墓(岩戸山古墳)に別区というエリアを作り,そこに律令の場面を表現した。
わが国では一般に,律令を取り入れたのは7世紀とされているが,それより100年早い。
中国の正史は,倭国をわが国の代表勢力と考えていたと思われる。彼はそのトップ。

参考・・・『失われた九州王朝』,日本書紀,「筑紫国風土記」逸文

【多利思北孤=たりしほこ】

7世紀の倭国の王。有名な「日出づる処の天子,日没する処の天子に
書を致す。つつが無きや」という手紙を中国(隋)に送ったのは,
聖徳太子ではなく,彼のことである。仏教にも傾倒し,聖徳太子がしたと言われる
仕事(「十七条憲法」「官位十二階」「遣隋使」)は彼の業績だったと思われる。
ちなみに,多利思北孤とは「矛がたくさんある」という意味で,
聖徳太子とは「素晴らしい男の人」という一般名詞である。

参考・・・『失われた九州王朝』,「隋書」イ妥(たい)国伝

【薩夜麻=さちやま】

7世紀後半の倭国の王。白村江の戦いに敗れ,唐の捕虜となる。
20年後に帰国を果たすも,世はすでに大和勢力の時代になっていた。
倭国から日本国へとわが国の代表が変わったのである。
彼が制定したとされる「白鳳」年号は,それらの事情から改正されずに23年も続いた。
(明治以降の「一世一元」式とは違い,普通は5,6年で改元された)

参考・・・『失われた九州王朝』,日本書紀,「旧唐書」倭国伝・日本伝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【柿本人麿】

7世紀から8世紀にまたがる変動の時代を生きた歌人。
宮廷(九州王朝)に仕え,さまざまな歌(特に王族の挽歌)を残す。
一説によると,「正三位まで上りつめた」という。
「万葉集」ではたくさんの歌(長歌19,短歌75)が取り上げられ,
自身の歌集もあったことが記されているが,日本書紀にはその活躍は見られない。
それは,大和勢力には仕えなかったためか。

参考・・・『人麿の運命』,『あざむかれた王朝交替 日本建国の謎』

8月の楽しみ

あっという間に8月も5日経ってしまった。
やはりここは「8月のたのしみ」でしょう。

8月1日(月)・・・古代史遺跡巡りの旅(2日目)

5日(金)・・・社会科教員現地研修会

7日(日)・・・所沢市役所での戦争展

13~16日・・・「青春18きっぷ」を使っての旅行

20~21日・・・埼玉の会で講師をする

22日(月)・・・職員研修で授業書《差別と迷信》を行う

30日(火)・・・「ハモネプ14」の放送

2011年8月 5日 (金)

ダイエットの中間報告

毎朝計ることにしている体重が,
ようやくマイナス5キロに到達した。

目標は8月25日までの20日間で
さらにマイナス5キロなので,
文字通り「道半ば」となったということだ。

バナナ+計る+部活動トレーニング
+夕食の炭水化物カットの複合型のダイエットが,
まずまず成果を上げているということかな?

昨日2年生のAさんと話をしていて,
ダイエットのことに話題が及んだ。
「先生,だいぶ痩せましたよねえ」とAさん。
「う~ん,君はなかなか人を見る目がある!」と私。

昨日の部活動 8/4

昨日は,午後2~5時のコマだったが,
両側に延長して。午後1~6時のコマとなった。

顧問のT先生が日直だったため,
メニューを書いてもらって,それにしたがって練習した。

途中からT先生の教え子の高校生たちが6人も合流し,
豪華な顔ぶれの練習となった。

最後にはフォーメーションの練習も入り,
まだヨチヨチだが新チームがスタートした。

帰り道に夕立に見舞われたが,
機転を利かして雨宿りし,事なきを得た。

がんばれ楽天(38勝目)

楽天が打撃戦を制して勝った。
10点以上取ったのはいったいいつ以来だろう。
これがいつもできれば言うことなしなのだが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

西武 0 2 0 2 0 0 0 0 2 計6
楽天 1 0 5 6 0 0 0 0 X 計12

戦評

楽天は1点を追う3回裏、松井稼、山崎、牧田の3本の適時二塁打で
この回一挙5点を奪い逆転に成功。
2点を返された直後の4回には、松井稼の2ラン、嶋の適時打、
代打・中島の3ランで6点を奪いリードを広げた。
2番手の小山が今季4勝目。
西武は先発・平野が誤算だった。

(Sports@nifty)

2011年8月 4日 (木)

暑中見舞いを書く

担任する生徒たち34名に暑中見舞いを書いた。
(統計的に1年生は「返信率」が高いし)
図柄は,男子が「金魚」,女子が「朝顔」。

Photo

おもな内容は夏休み明けの行事で
いっしょに頑張っていこうということだが,
最後に「ハモネプ14」についても触れた。

「8月中旬に放送」で「火スペ」ということだから,
たぶん9日(火)か16日(火)だと思うのだが・・・。

昨日の部活動 8/3

AETのM先生が練習に参加して,
いろいろと手伝ってくれた。
彼はバレーボールがうまくて体力もあるので,
今後も手伝ってくれると助かるなあ。

また,レギュラーの固定化に向けて,
少し進展があった。
女子は2年生5人がリベロを含めてフル活動。
したがって1年生が2人コートに立つ(MさんとHさん)。
男子は1年生がほとんどを占め,
1人またはリベロとして2年生がコートに立つ。

もちろん新人戦までまだ2ヶ月あるわけだが,
今のバレーボールはフォーメーションというやり方で
試合が進められていくので,
レギュラー中心に考えていくことになるのだ。

まだまだ仮の陣形なので,
顧問のT先生の構想を狂わせるような活躍を見せてもらえば,
顧問としてもうれしいに違いない。

最後に夕立の襲来があり,
私は顧問の先生の新車で
自宅のある新所沢まで送っていただいた。

2011年8月 3日 (水)

「夢ブログ」ご愛読回数ベスト10

いつも「夢ブログ」をご愛読いただき,
ありがとうございます。

日頃の感謝を込めて,
ご愛読回数の発表をしたいと思います。
ついでに記念品も贈呈したいところなのですが,
あいにく「個人情報」は私にも分かりません。
回数だけは「アクセス解析」で分かるので発表します。
統計は2005年からの6年間での回数です。

第1位・・・1400回
第2位・・・1110回
第3位・・・1009回

第3位までの方は,1000回を超えました。
本当にありがとうございます。
海外旅行どころか宇宙旅行をプレゼント
したいぐらいのうれしい気持ちです。

第4位・・・833回
第5位・・・781回
第6位・・・770回
第7位・・・685回
第8位・・・585回
第9位・・・557回
第10位・・・495回

第10位の方も来週には500回到達です。
がんばって下さいネ!

ちなみにベスト20までの方は,
すでに300回を超えています。
本当に「常連さん」が多くて感謝です。

今後ともご愛読よろしくお願いいたします。
また,年に最低1回(誕生日とか)はコメントしていただけると,
私もご愛読に対するお礼が書けるかなと思うので,
こちらもよろしくお願いいたします。

昨日の部活動 8/2

昨日は,午前8~11時のコマだった。
女子は全員来ていたが,男子は10名ほど。
この4日間に,男子がだいぶ脱落?
関東は涼しかったはずだが・・・。

最後に「ボールを投げ上げておいて,
でんぐり返しをして,それを立ち上って取る」
という練習をしたのだが,
それがなかなかできない生徒が多く,
終わるのに時間がかかってしまった。

そもそも「でんぐり返し」の「でんぐり」とは,
どういう意味だろうか?
どなたか知っている人がいたら教えて下さい。

がんばれ楽天(37勝目)

新人・塩見がまた好投し,試合を作った。
打線も好機を逃さずたたみかけ,
西武の先発・涌井を打ち崩した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

西武 0 0 0 1 0 0 0 0 0 計1
楽天 0 0 0 1 0 3 0 0 X 計4

戦評

楽天は先制を許した直後の4回裏、2死からガルシアの適時打で同点とすると、
6回には高須の適時打、中村の適時二塁打で3点を挙げ、勝ち越しに成功した。
投げては、先発・塩見が9回を5安打1失点に抑える好投を見せ、今季4勝目。
西武は打線が振るわず、連勝ストップ。

(Sports@nifty)

2011年8月 2日 (火)

古代史遺跡巡りの旅(2)

8時半ホテル出発ということで,上記の旅の2日目が始まった。
(國友さんから『「邪馬台国」はなかった』の初版本をいただいた。
ありがたい。私は,角川文庫,朝日文庫,ミネルヴァ書房版は持っているが,
最初の朝日新聞版はまだ持っていなかったもので)

(1) 女山(ぞやま)神籠石

高良山大社の神籠石と同じように,首都(太宰府を中心に山口から
久留米の間を移動した)の逃げ山城として作られた。
例によって周到な國友さんの下見によって,
山の途中まで連れて行っていただき,
そこから山頂近くまでの神籠石を観察しながら山を上った。
高良山のものに比べて石が小ぶりのような気がした。
(あるいは長方形的にいくつ分も長さを稼いでいるものもあった)
山頂の展望台で平野部を眺望して車に戻った。

001_2

002_2

(2) 岩戸山古墳

資料館は休館日だったが,國友さんに手配していただいて,
教育委員会の若手研究者の方に解説&案内をしていただいた。
館内と古墳の両方で合わせて1時間の予定だったが,
説明も興味深く,私もたくさん質問をしてしまって,合計2時間滞在した。
石人・石馬・金の耳飾り(23金だそうだ)などをじっくり観察でき,
今までで1番収穫があった。(古墳の規模としては,別区まで入れた
180mと考えているとのこと。まだ正式の発掘はされていないが,
平成9年に九州大のある教授が地中レーダーをかけて,
石室の規模などはほぼ予想通りだったそうだ。
「完全な技術が確立されるまで発掘は実施しない」と文化庁は言っているそうだが,
こんなに重要な古墳を発掘しないことの方が許されないことだと思った。
また「最近,磐井の乱はなかったという説も出ている」
(考古学的な証拠がまったく見出されないので)
という解説には,古田さんの本を読んでいるのでは?と思った)

004_2

005

003_2

006_2

(3) 吉野ヶ里遺跡

時間が押してきたので,最初に食堂で昼食をとった。
そのあとバスで北の墳丘墓まで連れて行ってもらい,
そこから入り口のところまでブラブラあるいた。
竪穴式住居,物見やぐら,邸郭などの建物は,
位置と向きを変えずに復元しているそうで,
南向きと東向きが多いのは現代と変わらないと思った。
柵内の施設を守るための濠,柵,物見やぐらは厳重で,
今で言えば高度な軍事要塞という印象だった。
今では多くの建物に入れたり,上れたりする。
蒸し暑い日だったが,ミスト付きの扇風機に時々お世話になった。
なお,吉野ヶ里遺跡のメインキャラクターは「ひみかちゃん」である。
いよいよ吉野ヶ里遺跡も古田説の採用か?時代は変わった!
と思ったら,それは早合点で,東背振の「ひ」と三田川の「み」と
神崎の「か」と,地元の地名をそれぞれ採って「ひみか」なのだそうだ。
チャンチャン。まだ行ったことのない方はぜひ行ってみるといい。

008_2

009_2

010_2

011_2

012_3

014_2

015_2

007_2

(4) 太宰府周辺

太宰府の都府楼跡を見学したあと駅まで送っていただき,
北村さんは空港へ,私と根本さんは太宰府天満宮へ,
(観世音寺や九州歴史資料館には今回行けなかった)
國友さんと古殿さんは八女に戻った。
太宰府天満宮は九州王朝の天子の住まいがあったかもしれない
と考えられる施設である。世間では菅原道真の方が有名だが。
根本さんは生徒人数分の「合格鉛筆」を買っていた。
夏休みに残暑見舞いを金印絵葉書で,
冬休みに合格鉛筆で高校受験を励ます作戦だ。
さすが,用意周到な根本さんだと思った。

そのあと店に入り,かき氷と梅ヶ枝もちで体を冷やしたり暖めたり・・・。
空港で夕食をして,午後7時発のJALで根本さんが,
午後7時50分発のANAで福岡空港を離れた。
羽田空港からはリムジンバスで所沢まで寝て帰り,
たの社メーリングリストに「まとめに代えて」という文を書いた。
皆さん,どうもありがとうございました!
来年は宮城県の松島大会。今年の遺跡巡りの対として
三内丸山遺跡を中心にした遺跡巡りを組みたいと,
根本さんと相談した。もちろん私の解説付きでネ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に,「たの社メーリングリスト」に書き込んだ文を転載する。

「まとめに代えて」

私が仮説実験授業を知ってから30年になりますが,
古田武彦氏の「九州王朝説」を知ってからももう20年余になります。
板倉さん同様古田さんの研究意欲もすごくて,
著書や講演会で刺激を与え続けてくれています。

仮説・実験的に取り組むことの大切さを研究会の人はよく強調しますが,
それならば歴史の研究にも「九州王朝説」という仮説を立てて研究すれば,
多くの収穫があると私は思っています。
学校で私たちが授業に使う歴史教科書は,意識するにせよしないにせよ,
日本書紀の「昔から大和が「万世一系」的に支配してきた」
という考え方を踏襲して作られているので,
学べば学ぶほどその考えが身に付くことになってしまうのです。

実は,郡と評の境目,「九州年号」と「大和年号」の境目など
様々な事象の画期が7世紀末&8世紀初頭にあります。
これは日本を支配する政権が大きく変わったことを示すものです。
また,中国の正史もこれを支持しています。
例えば「隋書」には,倭国が阿蘇山のある地に都を置いていることを
書いてもいます。(ついでに言うと,普通は聖徳太子のこととされる
「日出ずる処の天子」はこの倭国王の「多利思北孤」のこと=
遣隋使を送ったのは倭国(九州)だということが分かるのです)
また,「旧唐書」には倭国(倭国)と日本国(大和)が7世紀わが国にあり,
663年の白村江の戦いをきっかけに前者は後者に併合されてしまった
ということが書いてあるのです。

しかし,文献だけでは心配です。そこで,遺跡・遺物はどうなのか?
考古学的には中心だった証拠があるのか?
それを見ていただこうというのが今回の遺跡巡りなのかなと思います。

本当はあと2,3泊して糸島半島の方にも行ければ,
弥生時代の遺跡・遺物をさらにお見せできたのですが,
それは「また次回」ということにします。

来年の夏の大会は,宮城県・松島で行われます。
これは根本さんと話したことですが,きっかけの論理で,もう1日延長して
新幹線で青森まで足を伸ばし,三内丸山遺跡ほかを見てくるというのはどうでしょうか
その他にも青森には,縄文文化の繁栄振りを証明する遺跡・遺物がいっぱいあります。
(亀ヶ岡遺跡や是川遺跡など)

2011年8月 1日 (月)

夏の大会2011(3日目)

朝食はまたバイキング形式。
しかし,午後から古代史遺跡巡りが控えているので,
体力を付けるべく普通に食べた。

午前9~11時は,岸さんの「世界史と日本」分科会へ。
おしまいの「人類の発生地」以外のところは大賛成。
ただし,あえてこの問題をもってくる必要があるのか疑問。
しかも,「私たちと同じ人間の発生は20万年前」とするには,
説明が不足していると思った。
だがしかし,やってみたい授業書がまた1つ増えたことには,
板倉さん,岸さんに感謝だ。

012_2

そのあと,午前11時から午後1時は全体会。
分科会報告,スタッフ紹介,板倉さんの話。
板倉さんはかなり疲れていて,短めのあいさつだった。

013_2

014_2

2泊3日の充実した夏の大会に参加できてうれしかった。
来年以降もぜひ参加したい。

このあと私は「古代史遺跡巡りの旅」に出かけるが,
それはまた項を改めて・・。

【買い物等】

時間がないので,写真で載せます。
手品あり,授業プランあり,カジョリの『初等数学史』あり・・・。

015_2

古代史遺跡巡りの旅(1)

今回以下の4人の仮説実験授業研究会の方たちと
上記の旅をすることが実現した。
根本さん,國友さん,北村さん,古殿さんである。
もちろん解説は,古田史学入門20数年のこの私。
さあ,どんな旅になりますやら。
では,始まり始まり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 宗像大社・神宝館

2階の展示室は,まさに国宝のオンパレード。
沖ノ島に奉納された宝物類が
所狭しとガラスケース内に展示されていた。
金の指輪,金銅製龍頭旗ざおの先2本,金銅製ミニ機織機,
ミニ五弦の琴,ガラス容器片,奈良三彩,各種鏡類,
鉄器,土器,石器,鉄の「延べ板」・・・。
これらがほとんど国宝,国宝,国宝なのだ。
(国宝ではないものを探す方が難しい)
通説に従った年表を見ながら解説したが,
私たちのグループ以外の九州の方にも,
「どうもありがとうございました。よくわかりました」
と言っていただけた。
まだ行ったことのない方には,
1度行ってみることをオススメする。
(駐車場は表の大社用ではなく,裏の神宝館用の
「第2駐車場」を利用した方が近いし,空いている)

009

(2) 宮地獄古墳

宮地獄神社の奥の不動神社のところにそれはある。
(久しぶりで行ったので,最初は間違えてしまった)
古田武彦著『よみがえる九州王朝』(角川選書)に出てくる
「筑紫舞」が伝えられてきた歴史の舞台だ。
この最高の形は「7人立ち」と呼ばれるもので,
肥後の翁,加賀の翁,都の翁,難波津より上りし翁,
尾張の翁,出雲の翁,夷の翁の7人のうち,
「都の翁」が倭国・九州王朝の天子,
「難波津より上りし翁」を大和の大王とすると,
九州王朝説そのままの舞台設定となるものだ。
古田氏自身も連絡を受けてにわかに信じられなかった
(自分の説に合わせて話が作られた恐れがあるから)
というようなことが上記書に出てくる。
この筑紫舞は昭和の戦争時代の頃まで,
長きにわたって伝えられてきた宮廷舞で,
それを現在,西村光寿西さんたちが伝える努力をしている。
口伝えに伝えたり,芸能を通して体で伝えたり,
歴史の深さ,重みというのはこういうところにも現れる。
なお,この古墳から出土した金銅製馬具類は,
現在九州歴史資料館に展示しているとの表示があった。
(私は以前に,東京国立博物館で見たことがある)

003

(3) 福岡市立博物館

ここは「志賀島の金印」と吉武高木遺跡の「三種の神器」セットと
お土産コーナーの3点にしぼって見学した。
「今回は日程が忙しいので,あとは見ません」と言ったら,
根本さんが「そう言ってくれると助かります」と喜んでいた。
お土産売り場では,金印ゴム印(原寸大で710円。お得です!),
金印絵葉書などを買った。

005

011_2

(4) 下高橋・上野遺跡(倭国の「正倉院」?)

國友さんにお願いして,上記の遺跡によってもらった。
私はすでに國友さんが下見をして,
低い評価をしているのを聞かされていたのだが,
自分の目で見てみたかったのだ。
確かに地元の教育委員会の評価は高くなく,
地方の官庁の倉庫どまりの展示だったが,
4×5=20本の柱の間隔と太さがしっくり来ず,
この柱の太さなら2階建て以上の
容積の大きい倉庫だったのではないかと思った。
それが13棟あったとすれば,かなりのものを収容できる。
「倭国(九州王朝)の中心の倉庫」として,
恥ずかしくない規模だと言えるかも。

006_3

(5) 高良大社&神籠石

翌日の日程を軽くするために,夕暮迫るなか高良大社をめざした。
太宰府を囲むように10ヶ所ほど,「神籠石(こうごいし)」という
という防衛施設(昔はこれを土止めにして,城壁風に山城を守った)
があったのだが,高良大社もまたそのうちに1つだ。
太宰府はもちろん,久留米(三潴)にも九州王朝の都が置かれて
いたことが推定される。(曲水の宴の後も見つかっている)
その「逃げ城」という役割を担っているのだ。
(途中で何回か見え,写真も撮ることができた)
車で展望台のさらに上まで上がっていった。
そこには神籠石の最終地点があり,
少し大きめの石で締めくくられていた。
展望台から見た筑紫平野の雄大さは,感慨深いものがあった。
きっと九州王朝の天子も眺めたことだろう。

007_2

008

010_2

國友さんと古殿の地元・八女のビジネスホテルにて1泊。
午後8時から近所の「ひょっとこ」で楽しい時を過ごした。

がんばれ楽天(36勝目)

田中とラズナーの完封リレーで,
楽天はまた大切な勝利をものにした。
田中はこれで10勝目(3敗)。
ロッテの小野も好投したが,
4回表のワンチャンスを生かした楽天に,
勝利の女神は微笑んだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽 天 0 0 0 2 0 0 0 0 0 計2
ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計0

戦評

楽天は4回表、1死二三塁の好機をつくると、
山崎が2点適時打を放ち先制する。
投げては先発・田中が再三ピンチを招きながらも、
粘りの投球で8回を無失点に抑え、今季10勝目。
対するロッテは打線にあと1本が出ず、
好投した先発・小野を援護することができなかった。

(Sports@nifty)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ