« がんばれ楽天(21勝目) | トップページ | 7月の楽しみ »

2011年6月19日 (日)

DVD集「701~人麻呂の歌に隠された九州王朝」

上記のDVD集(5巻)を先日手に入れていたが,
(アンジュ・ド・ボーテ ホールディングス販売・発売元
19950円(税込み)のものをアマゾンで2割引)
昨日の午前中に全部観た。

古田武彦氏の著作はほとんど読破しているが,
これは特に柿本人麻呂の歌を中心に
九州王朝説をまとめた秀作である。

第1巻・・・吉野幻影
第2巻・・・正真の吉野
第3巻・・・死地の鴨山
第4巻・・・白村江挽歌
第5巻・・・筑紫懐郷

第5巻の後半に「歴史の改竄(かいざん)」の章があり,
「日本書紀」の改竄の方法,九州年号,三種の神器(須玖岡本遺跡など),
神籠石(高良大社など),「高良玉垂宮文書」の中の五巻きの竜,
宗像大社の金銅製の竜の幡竿,宮地獄古墳の金銅製の王冠,
九州王朝の「正倉院」の存在(福岡県三井郡太刀洗町の下高橋上野遺跡),
沖ノ島の宝物との関係などなど古田史学通には応えられない内容だ。
そして,「歴史の画期」である701年についての話。

面白かったー。そして,なかなか自分では行くことのできない場所の
映像が見られて嬉しかったー。ぜひあなたもご覧になりませんか?
歴史を研究することがますます楽しくなるDVD集ですよ!

PS シリーズ第2弾「聖徳太子」が企画されているという。
楽しみー!

« がんばれ楽天(21勝目) | トップページ | 7月の楽しみ »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« がんばれ楽天(21勝目) | トップページ | 7月の楽しみ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ