« 『苦海浄土』読了! | トップページ | マル・マル・モリ・モリ »

2011年6月20日 (月)

信濃グランセローズ応援ツアー

小手指中で担任した米田君が
独立リーグに入団した話は5月に書いた。
ちょうど高崎に試合で来ていたので,
新潟キャンプの帰りしなに試合を見た。

昨日はやり群馬県の伊勢崎に来ていて,
しかもダブルヘッダーだというので,
こういう機会はあまりないと思い行ってきた。

第1試合・・・0ー3で完封負け。
ただし,最後に米田君が代打で登場した!

002_2

第2試合・・・3ー4でサヨナラ負け。
同点で終わるかと思ったのだが,
やはり「野球はツーアウトから」か?

これで優勝までマジック1となった群馬ダイヤモンドペガサスは,
試合巧者で,ソツがないと感じた。
信濃グランセローズは前期の優勝を逃したが,
後期はぜひ優勝争いに加わってほしい。
そのためにはプロとしての力量をつけるため,
さらに精進していくことが大切であると思った。

« 『苦海浄土』読了! | トップページ | マル・マル・モリ・モリ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『苦海浄土』読了! | トップページ | マル・マル・モリ・モリ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ