« 教科書展示会2011 | トップページ | がんばれ楽天(21勝目) »

2011年6月18日 (土)

映画「豚のいた教室」を観て

昨日午後9時から上記の映画が
日本テレビで放映された。

この映画はPちゃんとよばれる豚を飼って,食べるという
「社会的な実験」をしたクラスの実話を
元にした映画である。

可愛いだけで飼ってきたPちゃんの飼育は,
「Pちゃんを食べる食べない」の話し合いから一変する。

食べること,動物の命を奪うこと,自分が生きること・・・。
それらが子どもたちの中でぐるぐる回ってとても素敵だ。

動物を飼うということを通して成長していく子どもたち。
その姿から学べることは決して少なくないと思った。

« 教科書展示会2011 | トップページ | がんばれ楽天(21勝目) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 教科書展示会2011 | トップページ | がんばれ楽天(21勝目) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ