« 昨日の部活動 4/30 | トップページ | 昨日の部活動 5/1 »

2011年5月 1日 (日)

『心を整える。』

今朝の朝日新聞に上記の本の紹介が載っていた。
〈長谷部誠著,幻冬舎刊,定価は不明〉
サッカー日本代表のキャプテンが書いた本である。
「勝利をたぐり寄せるための56の習慣」
という副題が付けられている。

40万部も売れているらしいが,
私は気が付いていなかった。

見出し自体がいいので,
転載させていただく。

1 意識して心を鎮める時間を作る
2 決戦へのスイッチは直前に入れる
3 整理整頓は心の掃除に通じる
4 過度な自意識は必要ない
5 マイナス発言は自分を後退させる
6 恨み貯金はしない
7 お酒の力を利用しない
8 子どもの無垢さに触れる 
9 好きなものに心を委ねる
10 レストランで裏メニューを頼む

11 孤独に浸る ~ひとり温泉のススメ~
12 先輩に学ぶ
13 若手と積極的に交流する
14 苦しいことには真っ向から立ち向かう
15 真のプロフェッショナルに触れる
16 頑張っている人の姿を目に焼きつける
17 いつも,じっちゃんと一緒
18 集団のバランスや空気を整える
19 グループ内の潤滑油になる
20 注意は,後腐れなく

21 偏見を持たず,まず好きになってみる
22 仲間の価値観に飛び込んでみる
23 常にフラットな目線を持つ
24 情報管理を怠らない
25 群れない
26 組織の穴を埋める
27 監督の言葉にしない意図・行間を読む
28 競争は,自分の栄養になる
29 常に正々堂々と勝負する
30 運とは口説くもの

31 勇気を持って進言すべきときもある 
32 努力や我慢はひけらかさない
33 読書は自分の考えを進化させてくれる
34 読書ノートをつける
35 監督の手法を記録する
36 夜の時間をマネージメントする
37 時差ボケは防げる
38 遅刻が努力を無駄にする
39 音楽の力を活用する
40 ネットバカではいけな

41 常に最悪を想定する
42 指揮官の立場を想像する
43 勝負所を見極める
44 他人の失敗を,自分の教訓にする
45 楽な方に流されると,誰かが傷つく
46 変化に対応する
47 迷ったときこそ,難しい道を選ぶ
48 異文化のメンタリティーを取り入れる
49 指導者と向き合う 
50 自分の名前に誇りをもつ

51 外見は自分だけのものではない
52 目に見えない,土台が肝心
53 正論を振りかざさない
54 感謝は自分の成長につながる
55 日本のサッカーを強くしたい
56 笑顔の連鎖を巻き起こす

さすがワールドカップの試合を勝ち進んだ
日本チームのキャプテンだけのことはある。
若いのに,考え方が「大人だなあ」と思った。
私も彼から学ぶことで,「大人」になっていきたいと思う。

« 昨日の部活動 4/30 | トップページ | 昨日の部活動 5/1 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 4/30 | トップページ | 昨日の部活動 5/1 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ