« 「地デジ化53%」のニュース | トップページ | 「夢ブログ」の役割 »

2011年5月23日 (月)

まず『苦海浄土』の読破から

『苦海浄土』の読書会は,予定通り5月15日(日)に行われた。

2段組で770ページもある本なので,
私は「3分の1強(元の『苦海浄土』の分)」で
「今回は間に合わなかった」というわけなのだが,
少しずつその後も読んでいて,現在半分ほどに達した。

この本は厚く重いのが難点で,
かばんに入れての移動はなるべくしたくないのだが,
これからも終わりまで読破つもりでいる。
学級文庫に入れるためにもね。

次回は,7月3日(日)に島崎藤村の『夜明け前』。
これも文庫本で4冊で,合計1000ページぐらいありそうだ。
おまけに,昔ながらの小さい活字で私にはきつすぎる。

なので,今回は『夜明け前』は断念して,
まず『苦海浄土』を読破することにするというわけだ。
公害問題,そして環境問題の原点の本として,
ぜひ読んでおきたい。

« 「地デジ化53%」のニュース | トップページ | 「夢ブログ」の役割 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「地デジ化53%」のニュース | トップページ | 「夢ブログ」の役割 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ