« 昨日の部活動 5/1 | トップページ | 新潟キャンプ2011 »

2011年5月 2日 (月)

『苦海浄土』

石牟礼道子著,河出書房新社,
4100円+税の上記の本を今読んでいる。

表題の本は,水俣病の公害裁判に取材した傑作だが,
昨秋池澤夏樹が選んだ世界文学全集〈Ⅲー04〉に収録され,
第二部 神々の村
第三部 天の魚
という続編もつけられ,合計700ページ以上。
超長編だ。
〈表題の『苦海浄土』だけなら
200ページ足らずなのだが〉

現在46ページでまだ緒についたばかりだが,
あと2週間で読書会があるので,
これからエンジンをかけていきたい。
割り算すると,1日50ページがノルマ!?

« 昨日の部活動 5/1 | トップページ | 新潟キャンプ2011 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

本好きですか~sign02

えんどうさんへ
コメントありがとうございます。

本は大好きです。
学級文庫にも300冊ぐらい本があります。
大学生の時読書指導みたいなことをやっていたので,
いっぱい本には接してきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 5/1 | トップページ | 新潟キャンプ2011 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ