« 6月の楽しみ | トップページ | 山口めぐり2011 »

2011年5月21日 (土)

がんばれ楽天(13勝目)

岩隈,ラズナーの負傷で先発投手を欠き,
せっかく踏ん張れば今度は救援投手陣が崩れる。
このピンチを救ってくれたのはやはり田中マー君。
彼が故障したら,楽天はどうなるのか・・・。

ヤクルト 1 0 0 0 0 0 0 0 0計 1
楽  天 1 0 0 0 0 0 1 0 X計 2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

戦評

楽天が緊迫の投手戦を制した。
楽天は1-1で迎えた7回裏、1死二塁から鉄平の適時二塁打で勝ち越すと、
この1点を先発・田中が守りきった。
田中は毎回の15三振を奪う快投で今季3勝目。
一方のヤクルトは、先発・由規が8回を2失点と力投したが、
あと一歩及ばなかった。

(Sports@nifty)

« 6月の楽しみ | トップページ | 山口めぐり2011 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月の楽しみ | トップページ | 山口めぐり2011 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ