« 宮澤章二の詩「行為の意味」 | トップページ | 昨日の部活動 3/10 »

2011年3月11日 (金)

楽天情報(3/10)

楽天は昨日,オリックスとのオープン戦を行った。
2年目の戸村が好投したようだ。
先発投手の頭数がそろうことは,
上位を目指すうえでとても大切なことだ。
ますます今シーズンの楽天が楽しみになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

戸村7回0封!開幕ローテある!(日刊スポーツ)

先発しオリックス打線を7回無失点の戸村(撮影・渦原淳)

<オープン戦:オリックス2-1楽天>◇10日◇京セラドーム

楽天は先発戸村健次投手(23)の好投が収穫だった。
7回を内野安打2本、無失点。
直球に力があり、カウント球、勝負球と2種類のスライダー
投げ分けも申し分なかった。
「均衡した展開でいい緊張があった」とした右腕に対し、
星野仙一監督(64)は「7回まで無失点に抑えたんだから、
そりゃ考えないといけない」。
開幕ローテ入りが視界に入ってきた。

[日刊スポーツ:2011/03/10 20:32]


枡田9回ソロ本塁打で一矢(日刊スポーツ)

9回、右越えにソロ本塁打を放った楽天枡田(右)(撮影・渦原淳)

<オープン戦:オリックス2-1楽天>◇10日◇京セラドーム大阪

楽天枡田慎太郎内野手(23)が9回、一矢報いた。
見逃せばボールになる高めの球を
上からバットをかぶせるようにしてたたいた。
右翼へ上がった打球はそのまま最前列にスタンドイン。
この日唯一の楽天の得点をたたき出した。
「見逃してフォアボールでも良かったんだけど、振っちゃいました。
直球が来たら上からたたこうと思ってました」と狙い通りの一発だった。

[日刊スポーツ:2011/03/10 18:16]

« 宮澤章二の詩「行為の意味」 | トップページ | 昨日の部活動 3/10 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮澤章二の詩「行為の意味」 | トップページ | 昨日の部活動 3/10 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ