« 楽天情報(3/24) | トップページ | 日本と世界の発電量とその内訳 »

2011年3月25日 (金)

パソコンが怖い

私が2学期の成績を入力したのは,
先週の金曜日のことだった。

締め切りも過ぎていて,帰り支度の先生方もいたので,
あわてて2学期と学年の評価&評定を入れた。
社会科のフロッピーには1学期の成績がコピーされて,
仕事が速くできるようにしてあり,
ありがたくそれを利用させていただいて
3時間で6クラス入力を終えた・・・はずだった。

さて,三連休の明けた火曜日国語のK先生が,
「社会科の評価がちょっと変だと思うんだけど」
と疑問を投げかけてくれた。
その時には部分的に修正すれば済むとたかをくくっていた。

ところがそれでは済まなかった。
他の先生方からも次から次へと疑問が出され,
これはどうも「便利だ」と思っていた「成績のコピー」が
原因しているらしいということがわかってきた。
つまり「1学期の成績が2学期と学年の成績にコピーされる」
と同様のことが,私の入力したデータにも起こってしまい,
まったく瓜二つの成績が出てしまったクラスがあるのだ。
(つまり,人間がパソコンにそういう指示を出しているということ)

最初私は疲れていて,入力していないクラスがあるのだと思っていた。
しかし,教務の先生に見てもらうと
「入力の仕事はしている」ということが明らかとなった。
ただ違うのは,まったく異なったシステムの
ルールのもとでしていたのだった。

とにかく通知表は修了式に渡さないわけにはいかない。
学年の先生には申し訳ないが,
ここから必死の復旧作業が始まった。

夕方からの計画停電(第1グループでは,午後6時半から)も重なり,
家に持ち帰ってやるという先生も多く出た。
私は当然のこと学校に残って,ある先生の通知表の作業を手伝った。
教師生活29年目にして初めてのできごとだった。

ご迷惑をかけた先生方,ごめんなさい。
今度からは早めに成績を出し,余裕をもって入力します。
また,パソコンの状態に「おやっ」と思ったら,他の先生に尋ねて確認します。
今回の原因の1つが「1学期の成績がコピーされていた」ということだった。
1学期と2学期&学年が同じ成績ということはよくあることで,
学期末の忙しさの中で,それに飛びついてしまったのだった。

さて,ここに謎が1つ残っている。
「1学期の成績を2学期&学年にコピーする指示を出した人は誰か?」
という謎である。
それは,もしかして私なのだろうか?
そうだとしたら,パソコンで成績を出すのが怖くなったきた。

昔はB4判の紙の綴(つづ)りに成績を記入していた。
その綴りが登場するタイミングが成績交換の時期だった。
今はそれぞれがパソコンで成績を入力するので,
他の先生がどこまで仕事をしているのかが見えにくい。
デジタル化の盲点もそこにあるように思った。
便利になった分,忙しくなった。

それにしても,ただでさえ忙しい学期末を超忙しくしてしまって,
本当に学年の先生方にはお詫びする次第です。
ごめんなさい。m●m

« 楽天情報(3/24) | トップページ | 日本と世界の発電量とその内訳 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天情報(3/24) | トップページ | 日本と世界の発電量とその内訳 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ