« 東日本大震災(3日目) | トップページ | 東日本大震災(4日目) »

2011年3月15日 (火)

楽天情報(3/14)

武「昔のこと思い出した」(日刊スポーツ)

4回表楽天無死二、三塁、左越え本塁打を放つ楽天山崎(撮影・野上伸悟)

 楽天山崎武司内野手(42)が14日、
横浜スタジアムで行われた横浜との実戦形式の
合同練習に4番DHで出場し、4回に3ランを放った。
横浜大家から放った打球は、
左翼ポール際に高い放物線を描いて吸い込まれた。
この日が1軍合流後の初戦で、
中日時代にともに戦った星野監督について
「久々に監督と一緒に野球がやれた。
懐かしいなって昔のことを思い出したよ」と感慨深げだった。

[日刊スポーツ:2011/03/14 17:44]


星野監督、3・25開幕延期すべき(日刊スポーツ)

キャッチボールする岩隈を見つめる楽天星野監督(撮影・野上伸悟)

15日に都内でパ・リーグ臨時理事会が行われる。
東日本大震災の被害が拡大する中、
3月25日に迫ったシーズン開幕が可能か討議する。
楽天星野仙一監督(64)は14日、
「私は決定に従う『監督』という立場。今、軽はずみなことは言えない。
会議で決まったことを受け、選手にしっかりと話す」と私見を強調しながら、
「困難なときは、シンプルに考えることが非常に大切だと思う。
スケジュールを組み直す方が前向きだと思う」と語った。
直接の被災地である仙台を本拠地に持つ監督という立場を超え、
大局から本質を指摘した。

[日刊スポーツ:2011/03/14 17:44]

« 東日本大震災(3日目) | トップページ | 東日本大震災(4日目) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東日本大震災(3日目) | トップページ | 東日本大震災(4日目) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ