« 昨日の部活動 3/13 | トップページ | 楽天情報(3/14) »

2011年3月14日 (月)

東日本大震災(3日目)

福島の原発が相次いでトラブルを起こしていた昨日.
死者・行方不明者が3000名超となり,
マグネチュードが9.0に訂正された。

次々と報告される被害には驚かされるばかりだが.
とどまってはいられない。
復興に向けて私たちは立ち上がって
いかなければならないのだから。
以下,私周辺の動きから・・・。

(1) 実家に行く

毎週行っている実家の母を訪問し,
買い物等の手伝いをしてきた。
特に異常なし。

(2) 部活動

「夢ブログ」でも書いたが.平常通り行った。
明日は授業があり.明後日は卒業式が予定されている。
一昨日の「夢ブログ」を転載した学級通信を1号印刷してきた。
また,生徒会担当の先生と義捐金について話した。

(3) たの社メーリングリスト

「わたしたちにできること」という題名で.
多くの参加者が自分たちにできることを話し合った。
私も「義捐金」「津波と余震の知識の普及」「ブログを使って」
ということで.話し合いに加わった。

(4) イマジュンさんのブログが再開する

心配していたイマジュンさんのブログが再開した。
大変な時だが,大変な時だからこそ,
「今」を書き残しておくことに価値があると思うし,
また,ストレスをより減らせるのではないかと思う。

(5) 計画停電

福島県の原発が事故のためもあって,
電力必要量の4分の1が足りなくなるようだ。
初めての「計画停電」が実施される。
西武線も大きな影響を受け,
通勤できない先生も現れそうだ。
しかし,必要とあらば協力しない訳にはいかない。

(6) 買い物をする

西友で食料関係の買い物をした。
いつもより込んでいると感じた。
水と米飯パックは棚がごそっと空いていた。

(7) ニュースの変容

私の気のせいかもしれないが,
被害の報告とともに明るい話題も
意識的に流されているように思った。
テレビをつければ地震の話ばかりなので,
こういうのはうれしいが,
報告される死者・行方不明者は増えるばかりで,
予断を許さない。(1万人超説も出ているという)

(8) 復旧より復興を

「もう寝よう」と思ってテレビの話を聞いたら,
「復旧より復興を」という内容であった。
もちろん私もそれを望む。
しかし,そのためには今までの発想自体を
根本から変えていかなければならないし,
「砂上の楼閣」を本物の楼閣にするために
私たちの生き方そのものを
改めていく必要があるだろう。

« 昨日の部活動 3/13 | トップページ | 楽天情報(3/14) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

どうしても気になって、テレビに釘付け状態の土日でした。
おかげさまで、親兄弟も無事であることが確認できました。
テレビを見ていることで、どんどんその世界に入っていって、
なんだかトラウマになってしまいそうでした。
今日は、職場でよかったです。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。
ご家族のご無事なによりでした。

計画停電については異議はないのですが,
福島第一原発のことについての不信感は
ぬぐえないように思いました。

また,コンビニやスーパーで特定商品
(食料,水,電池など)が買い走りされたり,
ガソリンスタンドに列ができたりと,
だいぶ国民は土日のテレビ漬けで「洗脳」
されたように思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 3/13 | トップページ | 楽天情報(3/14) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ