« 『たの授』3月号の感想 | トップページ | 『100歳までボケない101の方法』 »

2011年3月 7日 (月)

楽天情報(3/6)

楽天は昨日も,西武とのオープン戦を行った。
田中の2度目の先発はどうだったのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マー君守備反省「未熟さ出た」(日刊スポーツ)

二塁へ悪送球し、がっくりと肩を落とす田中(撮影・蔦林史峰)

<オープン戦:楽天2-3西武>◇6日◇長崎

楽天田中将大投手(22)が守備を反省した。
オープン戦2度目の先発は、雨が激しく降る中での登板となった。
2回1死一塁で西武佐藤を投ゴロに仕留めたが、二塁に悪送球。
ピンチを広げ、この回だけで3点を失った。
グラウンドの状態が悪く、
捕球後にぬかるむマウンドでバランスを崩したが
「併殺で終わっているところ。自分の未熟さが出ました」と
言い訳はしなかった。

[日刊スポーツ:2011/03/06 17:13]


星野監督にカステラなど贈呈(日刊スポーツ)

藤井副知事(左)にジャンパーをプレゼントする星野監督

楽天星野仙一監督(64)に対し、長崎県から粋なプレゼントがあった。
オープン戦西武との試合前、
藤井副知事と田上長崎市長が監督を表敬訪問。
いずれも特産のコーヒーカップ、ネクタイ、カステラなどを贈呈した。
「楽天の躍進を心から願っています」との言葉ももらった監督は
丁寧に頭を下げ感謝した。

[日刊スポーツ:2011/03/06 16:29]

« 『たの授』3月号の感想 | トップページ | 『100歳までボケない101の方法』 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『たの授』3月号の感想 | トップページ | 『100歳までボケない101の方法』 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ