« 仮説実験授業と歴教協 | トップページ | 疲れが出た »

2011年2月21日 (月)

楽天情報(2/20)

いよいよ他のチームとの練習試合や
オープン戦がスタートした。
その初戦は,巨人だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「2番」稼頭央「5番」岩村(日刊スポーツ)

<オープン戦:巨人1-1楽天>◇20日◇沖縄セルラー那覇

楽天のメジャーコンビが星野楽天の対外試合初戦のスタメンに名を連ねた。
松井稼頭央内野手(35)が「2番遊撃」、
岩村明憲内野手(32)が「5番三塁」で出場。
2人とも途中交代したが、1回1死走者なしの第1打席で
遊撃内野安打を放った松井稼は
「日本での久しぶりの試合。いい緊張感でやれて良かった」と充実感を漂わせた。
1四球を選んだ岩村も「しばらくゲームから離れていた中で、
良い緊張感でプレーできた」と納得の表情だった。

[日刊スポーツ:2011/02/20 16:42]


栂野3四球に反省「信頼が…」(日刊スポーツ)

<オープン戦:巨人1-1楽天>◇20日◇沖縄セルラー那覇
 
楽天は栂野雅史投手(26)が先発し、4回1失点だった。
安打は初回の1本に抑えたが、2回までに3四球を与えたことに
「悔いが残ります。一番やってはいけないこと。
これでは信頼は得られない」と反省点を口にした。

[日刊スポーツ:2011/02/20 16:42]

« 仮説実験授業と歴教協 | トップページ | 疲れが出た »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仮説実験授業と歴教協 | トップページ | 疲れが出た »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ