« 3年4か月ぶりの皆既月食 | トップページ | ミネルヴァ書房版『倭人伝を徹底して読む』出来る! »

2010年12月22日 (水)

慈善事業

昨日ある人との会話の中で,
慈善事業という言葉が出てきた。

部活動は,少なからず慈善事業的な要素
がある活動だと私は思うのだが,
もし「部活動は慈善事業ではない」という論理で
引き受けなくてもいいものなら,
私の週末はたっぷりサークル通いに使えることになる。

勉強のために,ウィキぺディアで
「慈善事業」を検索してみた。
興味のある方は読んでみていただきたい。

「フィランソロピー(英: Philanthropy)とは、基本的な意味では、
広く人類全般に対する愛にもとづいて、よいものを広めたり、
クオリティオブライフ(QOL)を高めたりすることを目的とした、
利他的・奉仕的な活動全般を指す。

あるいは慈善的な目的を援助するために、
時間、労力、金銭、物品などをささげる行為のことである。
従来日本語では「慈善活動」「博愛」「人類愛」などとも呼んできた。
この意味では「チャリティー」に近い。

あるいは、特定の活動や事業のために、
長い年月をかけて労力や資金を支援するようなこと。

Philanthropyの語源は古希:
φίλος(「フィロス= “loving”愛」)と、
古希: άνθρωπος(「アントロポス =人間」)である。
すなわち、人間を愛すること、という意味が込められている。

フィランソロピーを実践している人はフィランソロピストと呼ばれる。
従来日本語で「篤志家(とくしか)」と呼んできたものである」

« 3年4か月ぶりの皆既月食 | トップページ | ミネルヴァ書房版『倭人伝を徹底して読む』出来る! »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3年4か月ぶりの皆既月食 | トップページ | ミネルヴァ書房版『倭人伝を徹底して読む』出来る! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ