« 歴史研究のポイント(古田氏の場合) | トップページ | 久慈力さんの本 »

2010年11月 8日 (月)

千恵さんのカナダ報告(14)

肥沼先生、早速報告をアップしていただいて
ありがとうございました。

さて、カナダでは、11月7日に冬時間に変わりました。
私にとって、夏時間・冬時間の移行の瞬間を経験するのは
今回が初めてだったので、ぜひ報告をと思いました。

エドモントンの時間帯は夏時間だと
日本の時間からマイナス15時間ですが、
冬時間だとマイナス16時間になります。
7日の午前2時から冬時間になるとのことだったので、
眠る前に皆時計を1時間戻して眠るとのことでした。

そのため、11月7日は1時間、得をした感じになりました。
私のルームメイトが時計をひと通り設定しておいてくれたのですが、
電子レンジの時計だけどうしても
変更することができなくて、今でも夏時間になっているので
1時間進んでいるのですが、
「昨日までの時間」よりも1時間遅いので
1日が25時間あるような状態でした。
そのため、本当にゆっくりした日曜日を過ごすことができて、
改めて時間の貴重さを実感しました。
 
逆に夏時間に変わるときは、1時間早くなるので、
これとは逆にあわただしく感じるのかなと予想しています。

基本的にカレンダーが内蔵されているものに関しては、
自動的に変更されるとのことだったのですが、
なぜか私の携帯は自動的に変更されませんでした。
電子レンジと同じく、設定の仕方が分からないので、
携帯も夏時間のままですが、
何とか正確な時間になってくれることを願います。

« 歴史研究のポイント(古田氏の場合) | トップページ | 久慈力さんの本 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歴史研究のポイント(古田氏の場合) | トップページ | 久慈力さんの本 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ