« カムバック CDラジカセ! | トップページ | NHKテレビ「プロフェッショナル」の復活! »

2010年10月17日 (日)

地区大会2010

昨日は,飯能市民体育館において
新人戦の地区大会が行われ,
部員13人と参加してきた。

【女子の試合の中の男子の試合】

女子は8チーム中1チームが県大会出場
という過酷な条件なのに比べて,
男子は2チーム中1チームだから,
楽といえば楽ではあった。
しかし,正午開始予定の試合に
午前8時から参加しなければならないなど,
体調面で油断がならない試合だった。
(実際部員の1人は,前日の体育の時間に
首を痛めていてヒヤッとした)

【サブ会場での練習】

第1試合で補助審判をした後,
男子の2チームはサブ会場で練習した。
1つは自分のチームの攻守のチェックと,
もう1つは相手チームのそれだ。
私の観察によると,以下のようだった。

(1) 相手で注意すべき選手は,
 まず1番のキャプテン。
 アタックの確率が1番高そうだ。

(2) 守備力はこっちの方が上。
 サーブもこちらの方が上と見た。
 ただし,これはもちろん「自滅しなければ」
 という話だが・・・。

(3) ベンチの声出しは明らかにこちらが上。
 どこの地区にも遠く,練習試合にも事欠く
 ような環境は気の毒だ。

【対美杉台中戦】 2ー0(25ー13.25ー17)

試合は正午過ぎから行われた。
最初4得点連取して喜んでいたら,
続いて5連続失点とあわてたが,
徐々に点差は開き,
第1セットを大差でものにした。

第2セットも取っては取り返される
第1セットと同じ展開からだったが,
先ほどの経験を活かし,
落ち着いて終始リードを保った。
ペンチの応援もよく声が出ていた。

【3週間後に県大会】

遠回りしたが,ようやく県大会の
スタートラインについた。
11月6日(土)=新座市民体育館で開催だ。
(ただし,2日目以降は春日部)
せっかく得たチャンスをぜひ生かそう。
県大会では当然相手も強くなるわけだから,
ケガを直し体調を万全にして臨んでほしい。

【謝辞】

保護者の皆様。
応援,差し入れ,ありがとうございました。
何とか県大会にお連れすることができて,
顧問としてもホッとしております。

その他,今回もたくさんの方(副顧問のS先生,
卒業生たち,先生方,女子バレー部,コーチ等)に
お世話になっている。
その人たちに感謝しつつ,
さらに練習を積んでいこう。
私たちにはまだやることが山ほどあるはずだ。

« カムバック CDラジカセ! | トップページ | NHKテレビ「プロフェッショナル」の復活! »

部活動」カテゴリの記事

コメント

地区大会での勝利、並びに県大会出場おめでとうございます。

私がいうのもおこがましいのですが、
試合を見て良い点、進歩して欲しい点が見えましたので、
ブログに寄せさせて頂きました。

まず、サーブ。 誰も相手コートをオーバーしてしまう
サーブ(エンドラインを超えてしまう)を打たなかったこと、
これはすごく素晴らしいことだと思います。
サーブは最大の攻撃となり得ますが、
失敗は相手に点を献上してしまうこととなるので、
ミスしないことが最低限の條件となります。
以前と比較して、格段にサーブの安定さが出てきたことは、
とても良いことだと思いました。

レシーブ。T君とK君が剛球・軟球ともに
かなり拾えるようになってきていると思います。
レシーブなくしては、バレーは成り立ちませんので、
見ていて安心できるようになってきました。

トス。U君。上手くなりましたね。
元々彼はアンダーでのボールの安定感はありましたけれど、
オーバーハンドもなかなかです。
彼のトスはアタッカー好みのトスでは?と思いました。

1年生のK君。彼はオールラウンドプレーヤーですね。
軽量4号球から通常の4号球になって、
多少ボールが身体の方に食い込まれてしまう部分が見えましたが、
これからが非常に楽しみなプレーヤーです。
特に今回、ジャンピングフローターサーブが打てるのは、
すごいことです。
これでコースを確実に突けるようになったら、
最大の武器の一つになると思いました。

アタッカーY君。彼はブロックの読みが良く成長していると思いました。
彼1人で2枚ブロックくらいの働きをしていたように思われました。
アタックのミートもかなり良くなっています。
ただ、フェイントでホールディングを取られるのは、勿体ないので
(手首が柔らかい分取られやすい所もありますので)
その辺りの対策があれば、と思いました。

キャプテンO君。ダブルセッターとしての役回りと
アタッカーとしての役回りで大変だと思います。
彼の平行トスに対してのアタッカーの準備が出来ていないので、
その辺りはちょっと見直した方が良いように思えました。
が、アタック、ブロック共に頑張っていましたよね。
特に3枚にブロックがつかれ、そこを打ち抜くのは
すごく大変なことを良くこなしていたと思います。
彼はその辺り起用ですし、手首もかなり柔軟性が
あるように思われますので、
相手のブロックを利用したスパイクが打てると
(ブロックに当ててコートの外に出すような)
更に攻撃に幅が出ると思います。

かなり長くなってしまいました。すみません。

県大会でのご活躍を心より祈っております。

Mさんへ
コメントありがとうございます。

地区大会の会場で見守っていただけたのですね。
本当にうれしいです。

生徒たちへの温かい励ましも,
本当に感謝です。
生徒たちが見たらきっと喜ぶと思います。

故あって,今の男子バレー部は
ぎくしゃくしてしまっていますが,
基本的には「バレーボールが大好き」
という点でつながっていけると思っています。

明日県大会の抽選が行われます。
(合唱コンクールなので,抽選は依頼しました)
どんな相手になるか分かりませんが,
「自分たちより強い」ということに
かわりはないと思います。

どうかまた,お知恵を貸して下さい。
県大会は,3週間後の11/6(土)に
新座市民体育館を皮切りに行われます。
当然「第1戦」が勝負です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カムバック CDラジカセ! | トップページ | NHKテレビ「プロフェッショナル」の復活! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ