« 絵の才能 | トップページ | 最高気温=最低気温=17℃とは? »

2010年9月29日 (水)

サンマの塩焼き

味覚の秋。

まず楽しんでいるのが,
サンマの塩焼きだ。

一時不漁が伝えられ値段も高かったが,
いまは大丈夫。
お手ごろの価格になってきた。

大根おろしに醤油とカボスの汁をたらし,
焼きあがったサンマといっしょに口に運ぶ。

「うまーい。日本に住んでいてよかったあ」
と思う瞬間だ。

そのあとごはんを口に運び,
サンマの余韻を楽しむ。

そして,また次のサイクルへ・・・。

新鮮なサンマは骨から肉が
するりと離れる。
そして,内臓もうまい。

若い頃はこの苦さが嫌いだったが,
いまはけっこう好きになった。
〈味覚って年齢で変化するのだ〉

サンマのほかにも,
きのこ,栗などが楽しめる味覚の秋。
「食べなくなきゃ損!」というものだ。

« 絵の才能 | トップページ | 最高気温=最低気温=17℃とは? »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

サンマの塩焼きいいですね。
秋の味覚満点です。
軽井沢のスーパーでも1匹99円で売られるようになりました。
ちょっと前までは高かった。

塩焼きもいいですが、刺身も最高です。
でも自分ではつくれません。
10月後半に清瀬に帰るつもりです。
肴やのクマさんのサンマの刺身食べに行きます。

九想さんへ
コメントありがとうございます。

実は昨日の「サンマの塩焼き」は
肴やで食べたものです。
やはり焼きたては美味しいですね。

10月後半にいらした時には
また肴やで乾杯しましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵の才能 | トップページ | 最高気温=最低気温=17℃とは? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ