« 大縄のアドバイス | トップページ | いきものがかりの「初」続き »

2010年9月 2日 (木)

レッズのチャップマン投手

キューバ出身でレッズに入団したチャップマン投手は,
なんと時速169キロの速球を投げるのだそうだ。

日本人ではヤクルトの由規投手が
ようやく162キロを記録したばかりだが,
人間はどこまで速い球を投げられるのだろうか?

しかし,プロというのは速いだけでは通用しない。
緩急のワザを身につけないと
プロの打者は打ち取れないというのだから,
こちらもすごい。

« 大縄のアドバイス | トップページ | いきものがかりの「初」続き »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大縄のアドバイス | トップページ | いきものがかりの「初」続き »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ