« 25年目の夏 | トップページ | いどうくん »

2010年8月13日 (金)

氷山の一角?

8月12日付けの読売新聞によると,
スウェーデン領のグリーンランド島から
巨大な氷山が流れ出たことが話題になっているという。

どのくらい巨大かというと,面積が260平方キロ。
山手線の内側の面積の4倍ほどあるというから驚きだ。

タイタニック号の沈没が氷山との衝突だった
と聞いたことがあるが,
そしてレーダーの発達した現在その二の舞になる
ということもないと思うが,
付近を航行する船舶には十分注意していただきたい。

なお,この氷山は全部解けるまでに2年間かかるそうだ。
1個流れ出しただけならまだいいが,
このあと第2,第3・・・の氷山の流失
とならないことを祈る。
「氷山の一角」という言葉もあるしね。

さっそく『たの授』の「はみだしたの」に送ったところ,
水不足の地域の「砂漠の緑化」に使えないか
という話があると教えていただいた。
いろいろ考えるものだ。

日本を熱帯から温帯に戻すために,
一役買っていただくことにしようか。

« 25年目の夏 | トップページ | いどうくん »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 25年目の夏 | トップページ | いどうくん »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ