« 肥さんの「気まま旅」(3日目) | トップページ | 20世紀少年~第2章~最後の希望 »

2010年8月20日 (金)

原書房の古田本2冊を入手

先日話題にした2冊の古田本が,
「気まま旅」のうちに家に届いていた。

『古代史をひらく~独創の13の扉』
『古代史をゆるがす~真実への7つの鍵』

いずれも新品のようにきれいで,
2冊で1000円未満とはとても思えない。
(定価だと,3200円だ)
しかも,代金だけなら合計176円というわけだから,
(送料の方が高く,2冊で680円かかった)
アマゾン様々ということだ。

今日から読み始めたい。

« 肥さんの「気まま旅」(3日目) | トップページ | 20世紀少年~第2章~最後の希望 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥さん、
初めまして、よろしくお願いします。

自称、ランクルです。
もちろん、愛車はランクルです。
昔のランクルなので高級車ではないです。

九想話からヒットさしてもらいました。

自分も旅、音楽、のりもの、お酒、が大大好きで
日本中をプラプラしています。

パンカラにもちょこちょこ出没さしてもらっています。

もちろん鉄道も好きです。
大井川鉄道のSLも乗車しました。
梅小路機関区や旧津山扇形機関車庫、豊後森の扇形機関車庫後に行ってきました。
最近は飯田線の秘境駅が人気みたいなので乗車してみたいと思っています。

よろしく、お願いします。

ランクルさんへ
コメントありがとうございます。

私は新所沢で九想さんにパソコンの師匠になっていただき,
ホームページを,そしてブログを開設している者です。

ランクルさんとは,いろいろと趣味の共通点がありそうですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肥さんの「気まま旅」(3日目) | トップページ | 20世紀少年~第2章~最後の希望 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ