« アマゾンで古田本を2冊購入予定 | トップページ | お盆2010 »

2010年8月16日 (月)

『なぞかけで「脳活」!』

Wコロン著,東邦出版刊.1200円の
上記の本を入手した。

今「なぞかけ」で話題になっている
ねづっちの書いた本といった方が
わかりやすいかもしれない。
最近「整いました~!」ってよく聞くでしょう?

内容はいたってまじめで.
例のなぞかけが「所狭し」と並んでいる。
「脳の活性化」にも良さそうだ。
参考のためにいくつか紹介しよう。

(1) 「水泳」とかけて「徹夜」と解く.その心は・・・
 どちらもスイマー(睡魔)と闘います。

(2) 「ランドセル」とかけて「洗濯機」と解く.その心は・・・
 全自動(全児童)使います。

(3) 「浦島太郎」とかけて「タラちゃんがイジメられてる」と解く.
その心は・・・
 助けたのは亀(ワカメ)

この本は中学生にウケそうだ。
さっそく学級文庫に入れよう。

« アマゾンで古田本を2冊購入予定 | トップページ | お盆2010 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ねづっち、人気になっていますよねぇ。
この前、ねづっちを真似て、こんなのを考えてみました(笑)。

「赤ちゃん」とかけまして、
「所在不明の高齢女性」と解く。その心は・・・
「いない いない ばあ(婆)」。

ちょっと笑えない時事ネタが入ってるので使いにくいですが(苦笑)。

イマジュンさんへ
コメントありがとうございます。

確かに,時事ネタというのは,
素晴らしくもあり,危なくもありますね。
でも,時事ネタが作れない時代は,
もっと「危ない」かもしれませんが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アマゾンで古田本を2冊購入予定 | トップページ | お盆2010 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ