« 放課後の教室で | トップページ | 千恵さんのカナダ報告(1) »

2010年6月17日 (木)

「下剋上」W杯!

今スイスがスペインを破ったところだ!

守りに徹しての1ー0のスイスの勝利は,
波乱の多い今回のW杯の中でも
(日本も「不屈のライオン」を破ったしね)
かなりの衝撃となった。

もちろん勝負だから何が起こるかわからない。
たとえ相手が100倍シュートを放とうとも,
それがゴールの中に飛び込まなければ
得点にはならないのだから・・・。

聞くところによると,スペインは,
国際A級戦では35連勝,
W杯予選では7連勝中だったという。
そんな自分たちが負けるわけがない・・・。
しかし,そこに初戦のワナがあったとは言えないか?

格下が格上を破ることを「下剋上」というなら,
まさしく今回のW杯は「下剋上大会」だ。
アメリカがイングラントを破るなら,
そしてスイスがスペインを破るなら,
日本がオランダを破って何が悪い!

少なくともそう思うことは,
明後日の戦いにプラスとなりこそすれ
マイナスとなることはあるまい。
ぜひ岡田ジャパンはその心意気で
がんばってほしいと思う。

先日の日本もスイスも「守りに徹して」
勝利を導いた。
よく「攻撃は最大の防御なり」というが,
今回は「防御は最大の武器」といえるかも。
集中力のある守備が,
数少ないチャンスを生かす。

もちろん私も今から盛り上がろうと計画中です。
時間も午後8時半からと申し分ない。
こうなったらやるっきゃないね!

« 放課後の教室で | トップページ | 千恵さんのカナダ報告(1) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

スイスもかなりの強豪なので
どちらが勝ってもおかしくありませんでした。

mさんへ
コメントありがとうございます。

> スイスもかなりの強豪なので
> どちらが勝ってもおかしくありませんでした。

そうなんですか。当方,サッカーは素人なもので・・・。
私の知る限り,事前にそういう予想をしている人は
あまりいなかったと思います。

ぜひmさんにお願いします。
明日の日本VSオランダを
予想していただけませんか?

オランダ戦は引き分け、負け、勝ちと単純にわけると、オランダとはおそらく厳しいと思います。しかし日本にも勝機があります。オランダは本田へのマークは相当きつくなると思います。なので日本はサイド攻撃を仕掛けていけばあのオランダにも勝てるかもしれませんね。

mさんへ
コメントありがとうございます。

日本にも少しは勝機があるとのこと,
素晴らしいですね。
岡田監督もサイドからの攻撃を
練習させていたと聞きますし,
今夜の日本VSオランダが
ますます楽しみになってきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 放課後の教室で | トップページ | 千恵さんのカナダ報告(1) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ