« ブログの衣更え(「新緑」へ) | トップページ | 沖縄に行きたい »

2010年4月14日 (水)

精密検査の日に~掲示物はほぼ完成

昨日は,なんと精密検査のため
午前中学校を離れた。

近所の内科で関節痛の原因を確認するため
血液検査をしたところ(通風だと思っていた),
ある項目の数値が以上に高く(尿酸値ではない)
それを探るために紹介状を書いてもらったのだ。

「教師と医者のいうことは聞いておけ」
ということわざがあるかどうか知らないが,
「徒然草」にも医者は友とすべき人とされているので,
言うことをきいて防衛医大に行ってみることにした。

内科にかかる前に総合臨床部の医者に
ていねいに診てもらった。
再度血液検査もしたし,
レントゲンや心電図も測った。
その結果例の異常値が「平常の1.5倍程度」に
下がっていることがわかった。
(最新機器を使っているのですぐわかる。
最終判断は来週火曜日になる予定)

しかし,異常値になった原因を
いろいろ質問されたが,
これぞというものはわからなかった。
こちらとしては下がればとりあえずOKなので
やはり半日かけて行った甲斐はあった。

予定より遅く給食の頃学校に戻ると,
生徒たちは副担任の先生の監督の下
委員と係の掲示物を美しく作っておいてくれた。
(早朝に行って,材料と見本は用意しておいた)
放課後「班内分担表」も掲示し,
当面作るべき掲示物はほぼ完成した。

« ブログの衣更え(「新緑」へ) | トップページ | 沖縄に行きたい »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログの衣更え(「新緑」へ) | トップページ | 沖縄に行きたい »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ