« 授業書《日本歴史入門》でスタート! | トップページ | 仮入部 »

2010年4月16日 (金)

『「邪馬台国」はなかった』その後

昨日から,自説の論証に入った。

考えてみると,他説への批判が
本の半分を占めているという
異例の本だったのだ。

毎日キリのいいところまで読んで,
元気になって仕事に出かける。
サイコーの読書をしている
という感がある。

古田武彦氏の古代史の最初の本が,
ミネルヴァ書房から今春再刊されました。
あなたも読んでみませんか?
(値段は,2800円+税です。
ちょっと高いですが,内容は保障します!)

« 授業書《日本歴史入門》でスタート! | トップページ | 仮入部 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 授業書《日本歴史入門》でスタート! | トップページ | 仮入部 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ