« 自転車のパンクは友情を育てるか? | トップページ | 女バレ3年 VS 先生チーム »

2010年3月31日 (水)

狭山経済高校との練習試合 3月30日

昨日は狭山経済高校に出かけて,
いっしょに練習させていただいた。

ベストメンバーではないということで
練習に重点を置き,
後半の試合も得点は掲示しないで
試合形式でやらせていただいたが,
君たちにとっての収穫は何だっただろうか。

昨日,私にとっての収穫はいくつもあった。

(1)Mizoさんと狭山経済高校のO先生との
 「顔つなぎ」ができたことがまず第1の収穫。
 話をしているうちに,共通の生徒を知っている
 こともわかり,かなり「距離」が縮まった。
 また,バレー好きのお二人の会話には,
 たくさんのバレー関係者が登場して驚いた。

(2)我が校の卒業生のM君は
 狭山経済高校への入学が決まり,
 さっそく合同練習にも参加し,
 なんと先日セッターとして
 試合にもださせていただいたことを
 知ることができた。(中学時代M君は,
 N君という強力なセッターがいたため,
 なかなか試合に出場させてあげられなかったが,
 中3になってぐんと力を伸ばし,
 高校ではさっそくチャンスを得て,
 見事に活躍を始めている。
 まだ入学式にも参加していないのに!
 試合にも出させていただいているとのだ。
 これはセッターが必要である狭山経済高校の
 願いも同時にかなってのことで,
 元顧問として大変うれしい)

(3)K君は今後リベロとして頑張っていくことが
 確認された。K君は新人戦で一度抜擢したが,
 その後レギュラーに定着できず,本人ももやもや
 していたと思うが,顧問としてもその後の「身の
 振り方」を気にしていた。それがMizoさんとの
 話の中でK君にリベロに挑戦してもらってはどうか
 という話になり,本人もその線でやってみるとの
 ことで話がまとまったので,これからやっていく。
 ただし,その分リベロは競争が激化するので,
 そのつもりで取り組んでほしい。

(4)東中との練習試合で課題だった声と盛り上げは
 まだまだだ。応援は意識的に始める生徒が何人か出た。
 しかし,一番大切なのはコートの中の6人の
 盛り上げだということに早く気づくべし。

(5)最後の試合形式では,こちら側が盛り上がった
 ところで終えていただいたのが分かっただろうか。
 本来ならこちらがお邪魔しているわけだから,
 こちらが頑張ることで高校生たちに
 刺激を与える形を取りたいところなのだ。
 それを中学生にやる気を出させてくれている。
 2年生が3人欠けてのメンバーだったとはいえ,
 そのぐらいのことはわかっていてほしい。
 O先生の配慮にはいつも感謝だ。

帰りは生徒たちとは別行動で,Mizoさんの車で
小手指まで送っていただきながら,
今後の打ち合わせをした。

(1)スパイクとブロックには高さが必要なので,
 その練習のために体育館に高さの表示をした。
 新人戦225センチ,学総体230センチ,
 高校240センチ,大学・一般243センチ
 バスケット・ボード279センチ
 バスケット・リング310センチ
 実業団や全日本には,最高到達点330センチ
 などという人もいるそうだ。文字通り「上には
 上がいる」という次第。ぜひチャレンジしてほしい。
 校庭側とステージ側の2ヶ所にガムテープで表示した。

(2)バレーボールで大切な筋力等を向上させるため,
 新体力テスト(年2回)の記録を使おうと思う。
 垂直跳び,握力,背筋力,短距離ダッシュなど
 日頃から鍛えていってほしい。

« 自転車のパンクは友情を育てるか? | トップページ | 女バレ3年 VS 先生チーム »

部活動」カテゴリの記事

コメント

バスケットリングは305cmでは?

oさんへ
コメントありがとうございます。

> バスケットリングは305cmでは?

そうなんですか?
昨日バレーボールの高さを測る道具で
計測してみたら310センチぐらいだったので,
そう書いてしまいました。
ご指摘ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車のパンクは友情を育てるか? | トップページ | 女バレ3年 VS 先生チーム »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ