« 1年西部選抜の練習会 | トップページ | 『脳が変わる生き方』 »

2010年3月 7日 (日)

赤ちゃんセラピー

昨日の帰りのバスの中の話。

長時間のバスに退屈したのか,
私の前の席の赤ちゃんがむずかり始めた。
若いお母さん,ちょっと困惑気味。
そこで,肥さん登場!

ちょうど赤ちゃんが後ろ向きになったので,
その子に向けて笑顔・変顔の大サービス!
それが功を奏したか赤ちゃんは機嫌を取り戻した。
お母さんもそれに気づき,
「遊んでいただいて,ありがとうございました」
とお礼を言って下さった。
「いえいえ,こちらこそ遊んでいただいて・・・」

長いバスの道中,しかも雨の渋滞で
なかなか思うように進まない帰路も
楽しい時間を過ごすことができた。
赤ちゃんに感謝したいと思う。
これを「癒し」というのだろうか。

最近動物セラピーというのはよく聞くが,
究極のセラピーはやはり赤ちゃんかもね。

« 1年西部選抜の練習会 | トップページ | 『脳が変わる生き方』 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1年西部選抜の練習会 | トップページ | 『脳が変わる生き方』 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ