« 年図は目的別に | トップページ | 万能卓上カレンダー »

2010年1月18日 (月)

橘諸兄は九州王朝王族の子孫だった!?

「新古代学の扉」というサイトの人気コンテンツ
「洛中洛外日記」の中に興味深い記事を見つけた。
(240話,2010年1月11日)
以下に転載しよう。

「昨年12月の関西例会においても、
西村秀己さん(古田史学の会全国世話人・会計)からの、
大和朝廷で左大臣まで上り詰めた橘諸兄が
九州王朝王族の子孫だったという発表は衝撃的でした。
その論証の詳細は『古田史学会報』96号に
掲載されますので、ご参照下さい。

もしこの西村説が正しければ、
九州王朝の有力者が少なからず
大和朝廷の高級官僚になっていたことが推察され、
王朝交代の実態が禅譲なのか放伐なのかという、
古田学派内での永年の論争テーマの
解決に寄与できるかもしれません。
いずれにしても、2010年の関西例会での
研究の深化を予感させる仮説です」

これは楽しみな仮説である。
ぜひくわしく読んでみたい。
『古田史学会報』96号が早く届かないかな?

今「フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』」を検索したら.
以下のように載っていた。

「橘諸兄・『前賢故実』より
橘諸兄(たちばな の もろえ、
天武天皇13年(684年)
- 天平勝宝9年1月6日(757年1月30日))は、
奈良時代の政治家・元皇族。
敏達天皇の後裔で大宰帥美努王の子。
元の名前を葛城王(葛木王・かつらぎのおおきみ)。
正一位・左大臣。
井出左大臣または西院大臣と号する。
初代橘氏長者」

元皇族なのに臣下として宿禰姓を賜ったり,
その後異例の出世をしたり,
確かにあやしいといえばあやしい経歴の人だ。

« 年図は目的別に | トップページ | 万能卓上カレンダー »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

この記事を読んで、「そういや何か…」と
おぼろげに思い出しかかった記憶があったのですが。

そうだ、そういや続日本紀の記事で、奈良時代の大臣クラスに
やたらと「空位」があったのを思い出しました。

>九州王朝の有力者が少なからず
>大和朝廷の高級官僚になっていたことが推察され、

その時、私自身も「空位」は実は誰も任官していなかったのではなく、
歴史から抹殺されねばならない人物が任官していたんじゃないのかなぁ?
と想像をめぐらせたのでした。

この問題は私自身とても興味があります。
もっともっと研究が進めばいいですね。

ツォータンさんへ
コメントありがとうございます。

1年半前にこのブログ内でやった
「続日本紀を読もう」の(10)についての
コメントの中でツォータンさんに苦労の末
奈良時代前半あたりの大臣の名前を
「グラフ化」していただいたやつですね。
今ようやく探し当てましたので,
再録させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

太政大臣       左大臣        右大臣

690 高市皇子      多治比嶋       (空席)
696 高市皇子      多治比嶋       (空席)
697 (空席)       多治比嶋       (空席)
701 (空席)     多治比嶋/(空席)   阿倍御主人
702 (空席)       (空席)       阿倍御主人
703 忍壁親王      (空席)       阿倍御主人
704 忍壁親王      (空席)       石上麻呂
705 忍壁親王/穂積親王 (空席)      石上麻呂
707 穂積親王      (空席)       石上麻呂
708 穂積親王     石上麻呂   石上麻呂/藤原不比等
709 穂積親王      石上麻呂       藤原不比等
715 穂積親王      石上麻呂       藤原不比等
716 (空席)       石上麻呂       藤原不比等
717 (空席)       石上麻呂       藤原不比等
718 (空席)       (空席)       藤原不比等
719 (空席)       (空席)       藤原不比等
720 舎人親王      (空席)       藤原不比等
721 舎人親王      (空席)       長屋王
723 舎人親王      (空席)       長屋王
724 舎人親王    (空席)/ 長屋王   長屋王/(空席)
729 舎人親王      長屋王       (空席)
730 舎人親王      (空席)       (空席)
734 舎人親王      (空席)       (空席)
735 舎人親王      (空席)       藤原武智麻呂
736 (空席)       (空席)       藤原武智麻呂
737 鈴鹿王  (空席)/ 藤原武智麻呂  藤原武智麻呂
738 鈴鹿王       (空席)      橘諸兄
742 鈴鹿王       (空席)      橘諸兄
743 鈴鹿王   (空席)/ 橘諸兄     橘諸兄/(空席)
744 鈴鹿王       橘諸兄       (空席)
745 鈴鹿王       橘諸兄       (空席)
746 (空席)      橘諸兄        (空席)
748 (空席)      橘諸兄        (空席)
749 (空席)      橘諸兄       藤原豊成
756 (空席)      橘諸兄       藤原豊成
757 (空席)     藤原豊成       藤原豊成
758 (空席)     藤原仲麻呂      (空席)
759 (空席)     藤原仲麻呂      (空席)
760 藤原仲麻呂  藤原仲麻呂/(空席)  (空席)
761 藤原仲麻呂    (空席)       (空席)
763 藤原仲麻呂    (空席)       (空席)
764 藤原仲麻呂    (空席)       藤原豊成
765 弓削道鏡     藤原豊成       藤原豊成
766 弓削道鏡     藤原永手   藤原永手/吉備真備
767 (空席)      藤原永手       吉備真備
769 (空席)      藤原永手       吉備真備

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

苦労の末「グラフ化」していただいたことが,
こういうときに生きてきますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年図は目的別に | トップページ | 万能卓上カレンダー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ