« 森田芳光監督・小雪主演の「わたし出すわ」 | トップページ | 『枯木灘』進む »

2010年1月 2日 (土)

大橋のぞみと加藤清史郎

子役たちが世の中を席巻している感がある。
その中でも特に活躍しているのが,
大橋のぞみ(10歳)と加藤清史郎(8歳)だろう。

2人には「崖の上のポニョ」「かつお節だよ人生は」
というヒット曲もすでにあるし,
ドラマにも出演しているし,
一昨日紅白歌合戦の子ども司会も経験した。
テレビを見ればCMの多くに
彼らが出演していることにすぐ気がつく。
最初は「かわいいねえ」と思って見ていたが,
さすがにここまで続くと?である。

なぜこれほどまで子役がウケるのか。
それは100年に1度といわれる不況に
大人たちが持つ閉塞感と一体のものではないかと
私には思われる。

また,昨年の夏民主党が自民党に大勝して
新しい時代が始まるかと思いきや,
ここのところいろいろな事件が浮上し
「民主党よ,お前もか」という不満が
子役の純粋さをさらに引き立たせているのかも。

かつて天才的子役だった杉田かおる(チー坊)や
宮脇康之(ケンちゃん)は,
名演技で大人たちをうならせた。
今の子役たちはそれとは違い,
素人っぽさが売りというにとどまる気がする。
そういう時代に登場した「運も実力のうち」と
言えば言えなくもないが・・・。(未完)

« 森田芳光監督・小雪主演の「わたし出すわ」 | トップページ | 『枯木灘』進む »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 森田芳光監督・小雪主演の「わたし出すわ」 | トップページ | 『枯木灘』進む »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ