« 再度「がばいばあちゃん」の道徳へ | トップページ | 『たの授』12月号は「狭山サークル特集」か? »

2009年12月 2日 (水)

ライアーゲーム2(4)

秋山の「17ポーカー」での大勝利の後,
神崎直が大敗北を喫する展開かと思いきや,
手練手管の小坂を煙に巻く
単純作戦で勝利をあげた太陽チーム。
(自分がウソをつく時まばたきをする癖がある
と相手に思わせた。
このあたり,ストーリー展開がなかなかうまい!)

しかし,さらに戦いは続く・・・。
ホントにこの話,よくできているなあ。

« 再度「がばいばあちゃん」の道徳へ | トップページ | 『たの授』12月号は「狭山サークル特集」か? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再度「がばいばあちゃん」の道徳へ | トップページ | 『たの授』12月号は「狭山サークル特集」か? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ