« 20日(日)は男子バレー部は「午前中」に変更です! | トップページ | 楽屋のホームページ »

2009年12月20日 (日)

昭島サークル2009年12月例会

昨日は午後3時から
上記の会に参加した。

参加者は思ったより少なく,
「35部用意して」という資料数の
半分ぐらいの参加だった。

資料は,以下の通り。

(1) 授業プラン〈北斗七星と北極星〉の魅力(山路さん)

 板倉さんの絵本を授業プラン化したもの。
 地動説まで出てくるなかなかのプランです。
 初めてする授業者のドキドキ感が伝わる報告でした。

(2) 本格的な大掃除(市原さん)

 市原さんももう5年目だそうです。
 サークルや研究会でもらった資料もたくさん。
 仮説教師には「片付け」についての研究が必要かも。

(3) 気持ちを伝えたい(長嶋さん)
 
 「左足のない女の子の作文を読んで」という
 副題が付いていました。読売新聞の「編集手帳」に
 出ていた話題だそうです。さらっとやるといいですね。

(4) どんな子でも飛び出せる仮説実験授業のしくみ(山岸さん)

 仙台石巻サークルから山岸さんがいらっしゃいました。
 理科の先生から支援学校に転進されたとのこと。
 仮説実験授業の「受け皿」の広さが印象に残りました。

(5) これもシメタかな?(匿名希望の小学校の先生)

 職員旅行でのトラブルから始まって,
 ドキドキさせながら話は意外な方向へ。
 若い先生も仮説から学んでたくましく成長していきます。

(6) 「テスト」について考える(小原さん)

 明星大学での「講義ノート」です。
 「子どもたちに歓迎されるテスト」って,
 あると思いますか?

(7) 私にはできないと思っていたけれど(小原さん)
 
 「オバラシゲミのつれづれノート」より。
 大学での模擬授業の様子を伝えるものです。
 仮説の模擬授業から多くのことを学べます。

(8) 自信を持ってもらえるように(小原さん)

 これも「オバラシゲミのつれづれノート」より。
 模擬授業で自信を失っている学生さんに,
 自信を取り戻してもらうために
 小原さんは何をさせたでしようか?

(9) 〈山路さんの研究授業〉に行ってきました(影山さん)

 「山路さんの人気のヒミツを探る」と副題があります。
 自分自身を切り替えるために,「担任のヤマジ」と
 「理科のヤマジ」の2人の人格を使い分けるとのこと。

(10) 新春・たのしい教師夢物語(田辺さん)
 
 1月9日(土)に開かれる会の案内です。
 「夢を語る会」なんてステキです。
 仮説の会では実現可能な夢だからなおさらです。

(11) 「手・足・目・心」の慣用句プラン(小川さん)

 馬場雄二さんのカードの利用です。
 1時間ものの授業プランとして,
 中学でも活用できそうです。

(12) たのしい教え方研究①(田辺さん)

 「月の満ち欠け説明」についてのものでした。
 空間的な把握(はあく)というのは意外に難しい。
 「あまり欲張らない」のが良いみたいです。

(13) 「仮説実験授業」というカテゴリーで, 
 ブログにどんなことを書いてきたか?(私)

 「肥さんの夢ブログ」の中から,題名だけ
 3年分引っ張り出してみました。
 なんと約340話を「仮説実験授業」という
 カテゴリーで書いていました。

(14) 「読書を楽しむ」(私)

 40冊ほどの本のミニ書評です。

(15) 「行事を楽しむ」(私)

 今年1年の行事の工夫など。

(16) 『入門・日本国憲法と三権分立』の宣伝

 たのしい「憲法学習」に,ぜひ!

(17) 「教師の未来に向けて」講演会の宣伝

 2月20日(土)に明星大学で行われる
 講演とパネルディスカッションの会は,
 板倉さんも乗り気で100人規模の会です。
 講師も,板倉さん,小原さん,犬塚さん,
 伴野さん,竹内さんと豪華布陣!

午後7時半までたのしく参加させていただきました。
みなさん,ありがとうございました!

« 20日(日)は男子バレー部は「午前中」に変更です! | トップページ | 楽屋のホームページ »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 20日(日)は男子バレー部は「午前中」に変更です! | トップページ | 楽屋のホームページ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ