« いざ春日部! | トップページ | 古代史セミナー2009(1日目) »

2009年11月 8日 (日)

越谷中央のサーブとスパイクの前に屈す

早朝練習を1時間ほどして,
予約していたマイクロバスで
県大会の会場である春日部総合体育館に向かった。
(あだ名が「ウィングハット」といいます)

試合は第2試合。
相手は越谷中央だった。

登録が7名で,全員が2年生。
練習を見た限りでは,
1番と4番に警戒すべきだと思った。

しかし,試合が始まるとその2人以外の選手も
いい動きをしていて(5番のサーブもよく変化していた),
とてもついていけない感じだった。
(1番と4番のアタックは言うまでもなく強烈だった)

ということで,セットカウント0ー2(9ー25,16ー25)で,
越谷中央のサーブとスパイクの前に屈した。

今後の練習は,彼らのようなサーブとアタックを
習得することを当面の目標にしていきたい。

「負け審判」をして,昼食を食べ,
マイクロバスで学校に戻った。
まだ午後2時半であった。

« いざ春日部! | トップページ | 古代史セミナー2009(1日目) »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いざ春日部! | トップページ | 古代史セミナー2009(1日目) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ