« 合唱発表会 | トップページ | 授業書〈不思議な石,石灰石〉発表会 »

2009年11月 2日 (月)

第3回 ほのぼのクラシック演奏会

昨日は午後7~9時に,
所沢ミューズ小ホールで行われた
上記の会に参加してきた。

この会の代表をしているS君は
小手指中時代の私の教え子で,
卒業後芸術総合高校に進学して声楽を学び,
さらに芸大に進学すべく頑張っている人なのだ。

会は2部形式で行われた。

第1部 個人の演奏(短めの曲)
第2部 個人の演奏(長めの曲。2人組,3人組も)

そして,最後に出演者全員(6人)が舞台に勢ぞろいして,
私たち参加者も交えての楽しいひと時を過ごす
「第3部」とも言うべき時間が
またこの演奏会の魅力だ。

138

「第3部」の始まり。
緊張感も解けて,
和気あいあいのステージ。

今回は「曲目紹介」のパンフが配られたり,
芝居仕立ての衣装を着て歌ったり,
小道具・大道具を舞台に登場させたりと
さまざまな工夫をして盛り上げていたのも
感心するできごとだった。
(特に女性陣は表情も豊かで,
よりオペラの世界に誘われる感があった)

次回は5月15日ということで,
その先は未定ということだが,
あせらずたゆまず自分たちの力を
磨いていってほしいと思う。

ぜひまた聴かせて下さいネ!

« 合唱発表会 | トップページ | 授業書〈不思議な石,石灰石〉発表会 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 合唱発表会 | トップページ | 授業書〈不思議な石,石灰石〉発表会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ