« 楽天が16安打14得点の猛攻で74勝目 | トップページ | 「楽天に来て,よかった」 »

2009年10月 4日 (日)

『目立つ力~インターネットで人生を変える方法』

勝間和代著,小学館101新書,740円+税の
上記の書を昨日入手した。
例の『断る力』の著者である。

彼女はインターネットの走りである
パソコン通信を,
21年前の19歳の時に始めたのだという。
そして,その後の彼女の人生の転機には,
インターネット(特にブログ)が
重要な役割を果たすことになった。

パソコン通信 → 「ムギ畑」開設 →
ブログ開設 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル」注目女性 →
本の執筆 → ブログメンバーによる応援 → ベストセラー作家に
という流れで「勝間和代」が世に出るようになったとのことだ。

ブログを作ることは,「思考を可視化すること」であり,
「自己承認欲求もブログで昇華できる」と彼女は言う。
もちろんインターネットの怖さについても
ちゃんと触れられているが,
それ以上にブログの持つ計り知れない魅力について,
熱く語っている。

本書は,次の5つの章から構成されている。
第1章・・・インターネット・メディアの可能性と威力を知る
第2章・・・ステップ1 Planー戦略を考える
第3章・・・ステップ2 Doー表現する
第4章・・・ステップ3 Check & Actionー改善・継続する
第5章・・・達人に学ぶ

私もブログを書きながら
様々に活用しているので,
彼女の文章は実感を持って読めた。

毎日のブログの記事を読者に読んでもらいつつ,
逆に情報をいただくアンテナの役割も果たしているし,
ブログの文章を再活用して「学級通信」や
「男子バレーボール部通信」の記事にしている。
また,同じカテゴリーの文章を集めて
ミニ「ガリ本」にしたり,
さらに200ページを越えるガリ本の多くの記事を,
ブログで書いていたりする。

私の場合,現在1日のアクセスが大体150ぐらいで,
そのうち3分の1が「常連さん」で
残りが「検索からの訪問者」である。
リピート率も6.5%でまだまだだが,
勝間氏の「戦略」に学びながら
ブログを活用した活動をこれからも
続けていきたいと思っている。

これからブログを始めたいと思っている方や
すでにやっているが何かヒントがほしい方に
オススメの本だと思う。

« 楽天が16安打14得点の猛攻で74勝目 | トップページ | 「楽天に来て,よかった」 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が16安打14得点の猛攻で74勝目 | トップページ | 「楽天に来て,よかった」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ